虹色の空~Nijiiro no Kuu~

箱根仙石原でオーラソーマと呼ばれるカラーセラピーの自宅サロンを開いています

中国青海地震

またもやチベットで大地震が起こったとか。400人死亡、1万人負傷=道路寸断、空港は閉鎖状態-中国青海地震この県に住む人口の約8割が、チベット族の住人だとか。詳しいことは、まだ何もわかりませんが、災害に遭われた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。本当に、今は、ただそれだけしか言うことができませんが。。。...

11というマスターナンバー

ここを少し留守にしている間、時間があるときに、こんなものを作っていました。ネットのお友達のサイトで、ブログ感覚で簡単にできるサイトの存在を教えてもらったので、さっそく私も登録して作ってみたりしたわけです。メインサイトのThothの森のエッセイのコーナーを作り直したいけど、面倒だなと思っていたところだったので、ブログ感覚のサイトの発見は、ちょうど良いタイミングだったんですね。まだまだ、このブログからの抜...

数字をみつめて思ったこと

今日は、時間があったので、久しぶりに、姓名判断の本を見てみたりしました。何冊か持っているのですが、見るたびに、やっぱり混乱してしまうのが私にとっての姓名判断だったりします。^^;というのは、本によって、同じ漢字でも画数の数え方が違っているのが、どうしても私には整理できないんですね。というような理由で、一時期は姓名判断に凝った時期もあったのですが、あまり深入りせずに、通り過ぎてしまいました。^^;久...

子供の時の霊のお話

今日はちょっと、子供の時に家族で体験した霊障もどきのお話を書きたいと思います。なので、あんまり、良いお話にはならないどころか怖いお話になりそうなので、苦手な人はスルーしてくださいね。...

もしも世界が100人の村ならば

すかいふわりさんのところにステキな、というか、うーんと考えさせられるというか、でも、見終わった後に、気持ちがスッキリしているという、そんなメッセージが発せられているビデオが紹介されていたので、ここにも貼っておきます。お時間のある時に、ぜひご覧ください。『もしも世界が100人の村ならば』参加中のランキングサイトです。  ...

利き脳

先日、テレビを観ていたら、携帯電話をどちらの耳に当てて使っているかによって、利き腕ならぬ、利き脳が判断できるのだとかいうことをやってました。そこに出ていたほとんどの人が、右耳に携帯電話を当てて使っているのだとか。私の夫も、右耳で使っていることを発見。で、私はというと、なぜか左耳に携帯を当てて使っていました。これは、右耳に携帯電話を当てて、電話をしている人は左脳タイプで、逆に、左耳に携帯電話を当てて...

過去を変える

最近、人格心理学について簡単に書かれた本を読んでみたりしました。その中で、とくに興味深いと思ったのは、人の記憶についての研究でした。過去に起こった出来事というのは、もちろん変えることはできないのですが同じ過去の出来事でも、今の自分に満足している場合は嫌な出来事であったとしても、たとえば、そのことがあったから今の自分がいるみたいに肯定的な意味づけをして過去を受け止めることができるのに対して、今の自分...

No image

毛皮……

毛皮をファッションとして着用することには以前から抵抗がありました。日本の気候ではまったく必要としているものではないのにいったい何のために、無意味に動物が殺されなければならないのか…。まして、殺した動物の皮を着て、いったい何が楽しいのだろうか、そんな風に、ずっと疑問に思っていました。しかし、事態は私が思っていた以上に深刻だったようです。chihuahuadayoさんの「無知の代償」という記事を読んでビックリしまし...

No image

ばちがあたる!?

少し前にテレビで、日本人は食料の40%を捨てているという話を聞きました。この40%という数字は、あまりにも大きな数字だと思います。現代は飽食の時代だと言われているけれどそれは日本と、あと、わずかな国だけの現実でしかないと思います。実際には、この地球上では約6秒にひとりの人間が飢餓で死んでいっているらしいのです。また、実質問題として、地上での人工が増えすぎてしまって、いまの地球の資源では、すべての人...

No image

トルコの恩返し

今回のお話は去年の8月に「奇跡体験!アンビリバボー」でも放映されたものです。それをなぜ今頃持ち出してくるのかというとこの話は、日本人が絶対に忘れてはいけないものだということと、もう一つは、最近のニュースでは、隣国などの話が出てくるとそのたびに、いつも殺伐とした気持ちになってしまうので心が温かくなる話を、もう一度、私自身が確認したかったからです。まず、知っている人もたくさんいるかとは思いますが簡単に...

No image

AMERICA' ARMY 戦争とゲーム

CSでニュースバードという、24時間ニュースだけをやっているチャンネルがあるのだけど先日、たまたまテレビをつけて、そのチャンネルを見ていると「ゲーム化が進むアメリカの戦闘訓練」といったような内容の特集をやっていた。はじめは、何気なく見ていただけだったんだけどしかしそれは、とても驚くべき内容の特集だった。いま現在、アメリカの戦闘訓練はリアルな3Dのゲームを使って行われているというものなのだがその戦闘訓...

No image

風水インテリア

実は最近、少しだけ風水に興味を持ち始めました。以前から興味があったといえばあったけどただマスコミに踊らされて、西に黄色を飾ってみる程度のことでしたし。それが、この間、体調を崩したとき、少し回復したときに本屋さんに行ってみると、目についた一冊の本が。手に取って、中をぱらぱら見てみると自分の家の風水と、そのとき体調を崩した原因みたいなものがなんだか一致してるっぽい部分を見つけたのでさっそくその本を購入...

No image

中国問題

ここのところ、中国内での日本政府に対する抗議デモが執り行われている様子を連日、テレビで見かけるようになった。これを見た、私の最初の印象はようやく日本のマスコミも中国の実態を報道するようになったのかというものだった。チベットが中国に武力で侵略したのが1959年前後。その後、ダライ・ラマ法王をはじめとした多くのチベットの人たちが祖国を追われインドやネパールに亡命しているという現実はいまなお続いている。そん...