虹色の空~Nijiiro no Kuu~

箱根仙石原でオーラソーマと呼ばれるカラーセラピーの自宅サロンを開いています

ドミニクの生命の木

連休中にドミニクの生命の木のコースに行ってきました。オーラソーマでは、2年に1回はリニューアルコースを受けないと、プラクティショナーとして活動を続けられないので、そのための参加でした。でも、行ってみると、やはり参加して良かったと思えます。生命の木は、前々から興味があったということと、去年一年はいろいろあって、なんだか疲れた感があったので、優しい波動のドミニクのコースを選んだという感じでしょうか。でも...

オーラソーマと仏教

前回は、仏教について、少しだけ書いてみました。「仏教に傾倒していながら、オーラソーマもやってるの?仏教とオーラソーマって、まったく異質なものに感じるんだけど。」というようなことを、たまに質問されることがあります。確かに、日本の仏教を見ていると、とくに寺院などにあるお墓のイメージからの印象だけを見ると簡素で、色彩のないモノトーンの印象を受けるのは、私も同じであり、その印象だけだと、仏教とオーラソーマ...

大天使イスラフェル

オーラソーマに113番目となる新しいボトルB112番の『大天使イスラフェル』が2014年12月14日午後12時12分に誕生したそうです。詳細は、下記のページを見てください。>>大天使イスラフェル新しいボトルが生まれるとき、そのボトルのメッセージがいまの自分にぴったり当てはまっているという話を、よく目にしたり、耳にしたりします。今回は、私もそんな風に感じてしまった一人でした。生まれてきたボトルが、とても好きだと感じたり...

セントジャーメイン

B56の上下共にペールヴァイオレットの色を持つ『セントジャーメイン』と呼ばれるボトルを使い終わりました。このボトル、特に淡い色合いの紫が好きな私にとっては、とても親しみを持てるボトルだったのですが、意外なことに、使ったのは今回が初めてだったみたいです。そして、このボトルに親しみを持っていたのは、その色合いだけでなく、「セント・ジャーメイン」という名前にも、大きな興味を抱いていたのでした。セント・ジャ...

大天使アムブリエル

5月31日の正午、イギリスで、また新しいボトルが生まれていました。名前は、大天使アムブリエル。111本目のボトルです。その大天使アムブリエルが、約1週間ほど前から日本に上陸していました。私は、今回は、予約注文をしていなかったので、昨日になって初めて、大天使アムブリエルと、直接出会うことができました。でも、大天使アムブリエルが日本に来た頃から、私の感情の中に、ネガティブな想いが出てきても、そのすぐ後に、深...

私は宇宙の真理に向かって開きます

いま現在は、もう他のボトルを使っているのですが、少し前に、B93の上層がペールコーラル、下層がターコイズの色を持つ、『ヘンゼル』と呼ばれるボトルを使っていました。このボトルは、ずっと前から使ってみたいと思っていたボトルだったのですが、気にはなるのに、自分では、4本のボトルの中には、なかなか選ぶことのなかったボトルだったので、結果的に、ずっと使わずじまのボトルでした。そして、ようやく今回、最近の恒例にな...

『クラウン』大いなる意思との共鳴

またまた、すっかり久しぶりのブログになってしまいました(汗)その間、オーラソーマのイクイリブリアムボトルは、B72番の上層がブルーで下層がオレンジの色を持つ『クラウン』と呼ばれるボトルを使っていました。前にも書いたかもしれませんが、最近使っているボトルは、自分で選んだというよりも、自分の持っているフルセットボトルの中から、古くなってきたものを、どんどんと使っているという感じです。それでも、たとえ自分...

B21愛への新しい始まり

ほんとうに久しぶりのブログになってしまいました。前の記事の最後に、タヌキの赤ちゃんのことからいろいろ感じることがあったので、それを書きたいと言っていたわけですが、その前に、ちょっと、いま使っているオーラソーマのボトルについて書いてみたいと思います。(気まぐれですみません;)一週間ほど前からB21番の、上層がグリーンで下層がピンクの色を持つ『愛への新しい始まり』と呼ばれているボトルを使い始めました。その...

ソフィアと呼ばれるボトル

もう、けっこう前になるのですが、ソフィアの女神に関する夢を見たことがありました。こちらです。>>タロットとソフィアその時に、ソフィアと呼ばれているこのボトルを絶対に使わなくては、と思いつつ、あれから、いろんなことがあったので、保留にしていました。それを、今、ようやく使い始めています。B32の、上層がロイヤルブルー、下層がゴールドの色を持つこのボトル、使えるようになってからも、なかなか手が出しにくかった...

B107『大天使ツァフキエル』のホロスコープ

12月の14日に、オーラソーマの新しいボトルである『大天使ツァフキエル』が誕生しました。画像や、詳しい説明はこちらをご覧ください。>>大天使ツァフキエルこの知らせを受けたのは、15日になってからなのですが、その日の朝、夫や私や、その他数名の友人たちとで、みんなでライオンになって、遊んでいる夢を見て目が覚めました。ライオンになって遊ぶなんて、ちょっと、いつもと違って変な夢、なんて思っていたのですが、先...

ディヴァイン・レスキュー(神の救い)

私の好きなボトルのひとつに、クラウンレスキューというのがあります。B78の、上層がヴァイオレット、下層がディープマゼンタの色を持つ、このボトルは、オーラソーマの創始者である、ヴィッキーが亡くなった後に、最初に生まれたボトルであり、『クラウンレスキュー』の呼び名の他にも、『ディヴァイン・レスキュー(神の救い)』という呼び名もあります。このボトルは、死や誕生、精神的トラウマ、失業などのすべての移行を助け...

B66の『女優』を使って

少し前に、B66番のペールヴァイオレット/ペールピンクの色を持つ、アクトレス(女優)と呼ばれているボトルを使い切りました。このボトルを使った理由は、自分で選んだから、ではなく、棚に並べてあるボトルの中で、とくに色がすっかり薄くなってしまったものの一つだったので、自分でさっさと使っちゃおうと思ったからなんです。色が薄くなったりとかしたものって、効果はどうなんだろうと、最初の頃は思っていたのですが、オーラソ...

みずがめ座の時代

今は、うお座の時代からみずがめ座の時代へと移行している時期といわれています。うお座の時代の象徴は、君主制。そして、それがみずがめ座の時代になるにつれ、それは民主制へと移行していきます。精神世界や宗教の世界の観点からいうと、うお座の時代は、イエス・キリストに象徴されるように、国のレベルでは、法王を通して、宗教団体などでは強いカリスマ性のあるひとりの教祖がいて、その人物を通して、その他の人は神とつなが...