Archive

2005年03月 1/1

わたしにできること。

京都議定書。やっこさんのこのポストを読んで私ももう一度、環境問題について考えてみました。まず、自分のなかで何が一番できているかなと考えて出てきたのが洗剤選び。洗濯石けん、食器洗い洗剤、床ワックス、シャンプー、リンス…etcこれらのものをできるだけ天然素材で作られているものから選んで買うようにしています。合成化学でできている洗剤類はお値段も安く、洗浄力もそれなりに優れているのですけどその洗剤を使った水が...

  •  20
  •  0

「言霊」の意味

ふと見つけた言葉ステキな記事だったので、さっそくトラバさせてもらっちゃいました♪私も最近、言葉ってほんとに大切なものだとおくらばせながらつくづく感じてきていたところでした。少し前の私は、心にもないお世辞とかきれい事だけを並べた言葉とかが嫌いで思ったことをそのまま言葉にして話しをていたのですがでも、最近は少しずつ意見が変わってきました。優しい言葉やきれいな言葉って最初はそれがたとえウソだったとしても...

  •  6
  •  0

ブッダガヤの風景

いままで生きてきたなかでもっとも美しいと感じた風景はどこ?と、もしも聞かれたとしたら私はなんの迷いもなく「インドのブッダガヤ」と答えるだろう。私がそこに行ったのはインドが雨期に入る直前の4月か5月くらいだったと思う。インドが一年でもっとも暑い季節にさしかかっていたときだった。ブッダガヤはお釈迦様が悟りを開かれた場所として有名なところ。その中でも、私がその風景を切り取って永遠に心に刻みつけたいと思っ...

  •  6
  •  0

裏の川に住んでいる鴨のお話

ときどき、自分のものじゃない感情が突然に入り込んでくることがある。つい最近それがあったのが、夜中にお風呂に入ろうとしたときのこと。お風呂の扉を開けたとたんに、突然の恐怖心におそわれた。はじめはなぜだかわからずにとにかくお風呂の窓が少し空いていたのでとりあえず窓をしっかり閉めてみた。すると、いま一瞬わき起こった強い恐怖心がスッと消えていった。窓の外になにかいるのかそれとも、最近ホラー系のテレビやコミ...

  •  0
  •  0

春日和

今日の午前中は日が照っていてポカポカした陽気だったせいか裏の川の土手に住んでいるらしいウグイスがしきりに鳴いていました。よくよく聞いていると数日前に聞いた鳴き声より数段に上達している様子。はじめて聞いたときはホケキョ、と申し訳なさそうにしか鳴けなかったみたいなんだけど今日はホー、ホケキョ、と何度も鳴いて鳴いているうちにはじめのホーがどんどんきれいな声になっていくのがハッキリとわかるのでした。ウグイ...

  •  3
  •  0

お知らせ

今月も遅くなってしまったのですが3月21日からの運勢をアップしました。>>Thothの森こちらの「占星術の森」から「今月の運勢」に入ってください。久しぶりのブログなのにお知らせだけでごめんなさいです。...

  •  6
  •  0

とき

流れゆくときのなかではどんなに永遠を求めてもすべては変化していくだからこそいまおなじ時間を生きているこの瞬間をなによりも大切にしたい...

  •  0
  •  0