Archive

2005年08月10日 1/1

ばちがあたる!?

少し前にテレビで、日本人は食料の40%を捨てているという話を聞きました。この40%という数字は、あまりにも大きな数字だと思います。現代は飽食の時代だと言われているけれどそれは日本と、あと、わずかな国だけの現実でしかないと思います。実際には、この地球上では約6秒にひとりの人間が飢餓で死んでいっているらしいのです。また、実質問題として、地上での人工が増えすぎてしまって、いまの地球の資源では、すべての人...

  •  0
  •  0