Archive

2007年01月 1/1

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。2007年元旦...

  •  12
  •  0

2007年のひと文字

2005年、2006年と新年に、今年のひと文字というテーマというか、目標を考えていました。去年の私のテーマは「透」という文字。2006年はしし座の私にとっては試練の年となる可能性があったので、どんなときでも、すべての現象は自分自身を成長させるために起こっていることとそんな風な心でいたいという気持ちを込めて選んだ文字でした。実際に振り返ってみると、確かに良い意味でも悪い意味でもいろんなカルマの解放があったように...

  •  12
  •  2

失敗の意味

初詣に行ったときにふと心の中に響いてきた言葉がありました。それは、「魂の成長において、失敗などない」という言葉。。。失敗したと感じていることがあるとしたならそれは、ただ、時期が来ていなかっただけのこと。まだ少し、魂が未熟だっただけのこと。だから、もう少し時がたって、魂が成長すれば、すべてはクリアできるのだとそんな意味のことが、心に響いてきたのでした。試練だと感じるような辛いことも、その人がなにかを...

  •  6
  •  0

コメントとトラバについて

いつもコメントをくださる方はもう解ってくださってることなのですが、少し前から、コメントを頂いたらこちらで承認してから表示されるように設定しています。理由は、あまりにもスパンコメントやスパントラバが多かったための対策だったのですけども。で、コメントやトラバを頂けると私の携帯の方にお知らせが来て携帯電話の方から承認を行っています。なので、コメントが表示されてから私がお返事を書くまでにかなりの時間の開き...

  •  4
  •  0

存在すること

本当は、ひとつだった私たちに戻るために私たちは、ここに存在しているのだと感じます。ささやかな日常の中にある心の触れあいの先に真実が待っているような気がします。それは、すべてがひとつなのだという真実が。。。辛いと感じること、苦しいと感じるそのほとんどは私たちの心の汚れを教えてくれるサインなのだとそう感じることがたくさんあります。だから、その苦しみの元をしっかりと見つめてその苦しみを取りのぞくことがで...

  •  6
  •  0

サンライトボトル、その後

二日ほど前にB4のサンボトル/サンライトという名のイエロー/ゴールドのボトルを使い終わりました。このボトルは、4本リーディングでは一度も選んだことがないのですがボトルの底にひびが入ってしまったというのが使うことになったきっかけです。詳しくはこちら↓>>サンボトル選んだことのないボトルなのでなにかギフトがあるかどうかは疑心暗鬼ではあったのですけど使い終わってみると、やっぱり変化はあったなぁとそんな風に思えま...

  •  4
  •  0

旅立ち

ガンを患っていた友人がとうとう旅立っていきました彼女は自分の死期を知りながらも最後まで動じる様子を見せることはなかったそして最後まで自分のことより残していく人たちを気にかけていたひとつの肉体が朽ちたとしてもまわりの風景がなにか変わるわけではないのだけれどそれでもその存在は大きかったと思います魂が流転するかぎりまたどこかできっと逢えるのだとそんな風にも思うのです...

  •  0
  •  0

今月の運勢をアップしました

1月21日からの運勢をアップしました。いつものように>>Thothの森↑から「占星術の森」に入り、そこから「今月の運勢」に入ってください。携帯電話からアクセスしている方はこちら↓>>モバイル用 占星術の森内容は同じでなので、携帯電話からアクセスしている人だけ見てください。...

  •  8
  •  0