Archive

2008年04月 1/1

木々

昨日は日帰りで、静岡にある夫の実家に行ってきました。いま、私が住んでいる新百合ヶ丘にもある程度は、自然が残っていますが、夫の実家は、こことは比べものにならないくらいに、山に囲まれ、自然と共に暮らしているという雰囲気のところです。昨日は、お天気も良かったので、山の中に入っていって、古墳を見てきました。そこの古墳は、古墳の上に、ゲートボール場が作られていて、そこに長く住む人たちにありがちな、自分たちの...

  •  0
  •  0

過去の私との出会い

数日ほど前のこと、いままで記憶から消え去っていた出来事をふとしたことで思い出したということがありました。それは、私にとっては、あまりいい思い出ではなかったので、無意識の意識が、意図的に表層の意識から追い出していたのかもしれません。でも、その記憶って、どこかとリンクするような、、、なんて、考えてみると、夢で観た、あるひとつの過去世で体験していた心の働きと、同じような心が働いていたことを見つけてしまっ...

  •  4
  •  0

過去の私との統合

前回の記事の続きです。前回書いた記事の中で出てきた、私が男だった生のときは、私は大変な努力家でした。どんなことにも、全力で突き進むという感じだったのです。...

  •  5
  •  0

4月の満月の瞑想会のお知らせ

太陽がおうし座で月がさそり座の4月20日の午後6時から満月の瞑想会を開きたいと思います。この日は、瞑想会が始まる18時ちょうどに月がてんびん座で起こるボイドが終わり、月は、さそり座へと移行していきます。そして、瞑想会の途中の午後7時25分に、いっぱいの満月となります。この星の配置の時は、しっかりと基礎を築きたいという欲求と強い感情の働きとで、葛藤があるかもしれません。強い意志力と、現実面での発展への欲求を...

  •  0
  •  0

チベット

ずっと、書きたくても書けない問題がありました。それは、チベット問題です。最近、チベットでの暴動から始まって、聖火リレーの件でよくテレビのニュース等で、チベット問題を目にします。その中でも、チベットの僧侶の方たちが海外メディアに対して、チベットの問題を訴えている様子がありました。彼らは、あの後、どうなったのだろうと、その関連のニュースを目にするたびに、心が痛みます。なぜなら、中国当局は、自分たちの意...

  •  8
  •  0

瞑想会の追加お知らせ

明日、20日の日曜日の瞑想会ですが、午後6時からの部は、定員になりました。ありがとうございました。つきましては、急遽、午後3時から5時にも瞑想会を開きたいと思います。まだ、後お二人ほど空きがあります。もしも、興味があって、ご都合のよろしい方いましたら、ぜひ、参加してみてください。19日いっぱいまで、予約を受け付けています。詳しくはこちらをご覧ください。≫4月の満月の瞑想会のお知らせ  ...

  •  0
  •  0

大天使ラツィエル

大天使ラツィエルという名のB106番、ミスティ ペールオリーブ/ミスティ ライラックのボトルを昨日から使い始めました。このボトルは、色の名前の始めにミスティ(霧がかった)という言葉がつくように、生まれたときは、液体そのものがミスティの色合いを出していたそうです。でも、時間が経つと液体の霧が晴れてしまうそうで、悩んだあげく、ボトルの瓶自体を磨りガラスに近いボトルに入れることにしたそうなんです。でも、磨りガ...

  •  4
  •  0

新月の瞑想会のお知らせ

ゴールデンウィークの最終日となる、5月6日火曜日の午後3時からと午後7時からの二回に分けて、新月の瞑想会を開きたいと思います。新月自体は、5日の午後9時18分に起こるのですが、新月に限っては、新月を迎えてから瞑想会を行いたいと考えているので、翌日の6日に行うことにしました。今回の新月は、太陽と月がおうし座で起こります。太陽と月のおうし座は人生に、大いなる楽しみと豊かさを求めます。また、一度決めたことは、な...

  •  0
  •  0