Archive

2009年07月 1/1

7月の満月の瞑想会のお知らせ

太陽がかに座、月がやぎ座にある7月7日火曜日の満月の日に、瞑想会を開きます。オーラソーマでは、かに座はゴールド、やぎ座はロイヤルブルーと共鳴するとされています。やぎ座の月が表すロイヤルブルーは、感情的に素直になれずに、少し引きこもりがちな面を強調させるかもしれません。興味のあることには、疲れ知らずで頑張れるけど、人間関係では、こうあるべきという考えが強く出過ぎると、心が、ちょっとだけ敏感に反応してし...

  •  0
  •  0

タロットと瞑想

ほんの数日前からですが、タロットを使っての瞑想をやり始めました。ちょっと前までは、タロットをやっていると言っても、その辺の本屋さんで、適当に買ったものを使ってやっていたんですね。といっても、エジプトの絵が描いてあるそのタロットは、私には合っていたようで、いい感じで使っていたのですが。。。でも、少し前くらいに、そのタロットは、かなりの部分でオリジナリティが強いことがわかり、それでは、基本がよくわから...

  •  2
  •  0

西と東の四大エレメント

あれから真面目に(?)タロットの瞑想を続けています。真面目にで?が付いたのは、ただ眠る前に、一枚のタロットカードをイメージするという簡単なことしかやっていないので、つい、?をつけてしまったのですが。。。それにしても、そんな簡単なことしかしていないのに、確かに目が覚めてから夢の分析をしてみると、毎日、そのカードの意味合いの夢を、しっかりと見ることが出来ているのですね。恐るべし、トートのタロット!、と...

  •  0
  •  0

恐怖の神々

日本にも怒っていらっしゃるような顔をした神様はいらっしゃいますが、チベットにも平和の神々だけではなく、寺院の壁面には怒り狂ったような恐怖の神々という方々の仏画が壁いっぱいに描かれているところがあります。私は、昔から、そういった神々に、なぜか惹かれ、実際、夢の中にも、何か神々の怒りをかったときには、そんな姿の方が稲妻と共に出てきて、怒られることがあります。そんなときは、目が覚めたときは、もう心臓バク...

  •  4
  •  0

7月の新月の瞑想会のお知らせ

太陽と月がかに座にある7月22日水曜日に新月の瞑想会を開きます。オーラソーマでは、かに座はゴールドカラーと共鳴するとされています。愛する人たちに守られて、平和に暮らすことが、かに座の理想とする世界です。愛されることを望むとき、愛する人たちを大切にしたいと願うとき、そんなときは、すべての人の中に眠っているおなかの部位にある、ゴールドの星を感じてみてください。すべての人の中にある、比較できない特別なもの...

  •  0
  •  0

虹の祝福

今日の夕方、とても美しい虹が出ていました。うちは神奈川ですが、テレビを観ていたら、千葉の方でも同じような虹が出ていたみたいなので、関東の広い範囲で見えた虹のようですね。上の写真は別の日のものですが、下にあるのが今日の虹の写真です。うちのベランダから急いで撮ったら、電柱とか電線とか屋根とか、いろいろ邪魔なものも写っているので小さくアップです。^^;写真に虹が全部は入りきれなくて、途中切れちゃっている...

  •  4
  •  0

かに座のうるう月と皆既日食

昨日はかに座の新月であり、皆既日食でした。また、6月に起こった新月もかに座での新月だったので、今回は、かに座の新月が連続2回目だったんですね。こういうのを、うるう月というそうです。うるう月と日食が重なった昨日は、大変珍しい日のようです。ところで、権力の象徴である太陽を民衆の象徴である月が隠してしまう日食の時は、クーデターが起こりやすいのだとか。そういえば、麻生さんが衆議院を解散したのは、二日前。その...

  •  0
  •  0