Archive

2016年01月 1/1

年明けですね

まだまだバタバタが続いているうちに、いつの間にか、新しい年明けになっていました。去年は、本当にいろんなことがあり過ぎて、慌ただしい一年でしたが、今年はいったいどんな年となるでしょうか。今年の初夢では、私はたくさんの試験を受けていました。受けなければいけない試験は幾つもあったのですが、その試験の会場があちこちに散らばっていたのです。それは、同じ建物の上の階の時もあったのですが、そんなときは、必死に幾...

  •  0
  •  -

ミラムちゃんのこと その1

愛ネコのミラムちゃんに異変を感じたのは、10月に入ってからのことだったと思います。最初は、ちょっとしたできものが背中に出来ただけと思っていたので、それほどは心配していませんでした。でも、日が経つにつれ、ミラムちゃんの体力が無くなっていくのがハッキリとわかるようになってきたのです。ネコは、体力がなくなってから、命の灯が消えるまでがとても早いと聞いていたので、もしかしたら、もうお別れの時が近づいてきたの...

  •  0
  •  -

ミラムちゃんのこと その2

いよいよミラムちゃんが、本格的に動けなくなってきた頃から、私は出来るだけ家にいるようにして、ミラムちゃんの側にずっといられるようにしていました。そんな頃、ミラムちゃんに「生まれ変わったら、せーりー君みたいに天界に行きたい?行けるかどうかはわからないけど」なんて聞いてみると「ううん、私は天界に行くより、今度は人間に生まれたい。」というような思いが、強く私の中に入ってきたように感じたのでした。そうして...

  •  0
  •  -

母のプロセス

愛ネコのミラムちゃんは、ある意味、私にとっては、とても理想的な形で肉体から意識が離れていったと思います。もちろん、悲しみはあったけど、いろんな意味で、とても自然な形で訪れた死だったと思えます。でも、科学が万能の今の時代に、人間がそれを望むのは、少し難しいのかなと、母を看取ったとき、そんな思いが出てくるような流れがあったのです。母が他界したのは、ミラムちゃんを看取ってから23日目の朝でした。病院で、あ...

  •  0
  •  -