Archive

2018年02月01日 1/1

スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン

夕べは「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」と言われる皆既月食でした。なぜ、こんなに長い名前になっているのかというと、ブラッドムーンが月食を意味するのですが、ひと月に満月が2度訪れるブルームーンと、月が地球に接近して大きく見えるスーパームーンとが重なったから。なんでも、この三つが重なったのは、152年ぶりなんだとか。そして、152年前の日本は江戸時代末期で、スーパー・ブルー・ブラッド・ムーンの直後の2年...

  •  0
  •  -