虹色の空~Nijiiro no Kuu~

箱根仙石原でオーラソーマと呼ばれるカラーセラピーの自宅サロンを開いています

最近のこと

しばらく寝込んでました。

いまはダンナも忙しい時期なのに
私が寝込んでしまったせいで、私の世話だけでなく
ネコたちの世話や家事一式までしなくてはいけない羽目になり
ちょっとブチブチ言いながら、面倒みてくれてます。

でも、私も自分では動けないストレスで
ブチブチ言われると、ブチブチ言い返していたり…。
いけませんよね、せっかくいろいろやってくれているのに
感謝しないどころか、文句言っちゃうなんて。

そんなだからでしょうか、こんな夢をみました。

古い友人が出てきて、自分の家族と喧嘩ばかりして
関係がうまくいかないんだと、グチをこぼしてきました。
それに対して私は

「文句言われたからって、文句を言い返していたら
お互いに文句を言い合うことになって、悪循環にしかならないでしょ。
いくら相手がいやな言葉を言ってきても
優しい言葉で返してあげなきゃ、お互いの関係はよくならないじゃない。」

なんて偉そうなことを必死に言っていたわけです。

でも、これって、いまの私に言えることじゃないですか。
夢の中とはいえ、人には正論をまくし立てながら、
自分でやってることは情けなさすぎです。

今度、ダンナの顔を見たら、ありがとってちゃんと言わなきゃね。
関連記事

4 Comments

みゅう  

こちらでは、はじめまして。
himikaさんの体調の方は大丈夫ですか。
あまり無理なさらないように、ご自愛くださいませ。
私も病気がちで、よく寝込んでしまうのですが、そういうときって
いけないとはわかっていても、側にいる人についブチブチ言ってしまいます。
人間って完璧じゃないから、それも仕方がないといえば
仕方がないかもしれないのですが、そういうときは、himikaさんみたいに
すぐ反省して、その後、謝るようにしたらいいんですよね。
でも、ブチブチ言われても、面倒みてくれるダンナさま、すてきですね♪

2005/12/17 (Sat) 11:37 | EDIT | REPLY |   

緋彌華(himika)  

>みゅうさん
体調のこと、心配していただいて、ほんとにありがとうございます。
そのお言葉、とてもうれしいです♪
この通り、PCの前に座れるくらいに回復しています。^^
今回の件で、病気の人の気持ちが、ようやくわかるようになった気がします。
自分が身動きとれないと、ほんとに些細な言葉に過剰に反応してしまうものですね。
いままで病気の人に対する自分の冷たさが痛いほどわかりました。
そういう意味で今回の体験はよかったと思っています。
それにしても、わがままが言える相手がいるって、やっぱりいいですね。
許してもらえるって分かってるからつい言ってしまうのですけど
その分の恩返しは、今度いつか必ずしたいですね♪

2005/12/17 (Sat) 11:37 | EDIT | REPLY |   

あいあい  

最近読んで素敵だなと思ったエッセイに「言葉は贈り物」というのがありました。いつも相手にプレゼントを渡すようなつもりで言葉を選びなさいというものです。(もちろん媚を売ったりするのとは違いますよ。ピュアな気持ちであることが前提です。)
それからは、プレゼント選びをするように言葉を選ぶよう心がけています。自分の心も明るくなっていいみたい。そして、もらって嬉しい一番の贈り物はやっぱり「ありがとう」の一言ですね♪

2005/12/17 (Sat) 11:38 | EDIT | REPLY |   

緋彌華(himika)  

>あいちゃん
「言葉は贈り物」ってほんとにステキですね。
確かに、その通りで、気持ちが憂うのも幸せになれるのも
ほとんどが「言葉」から来てますね。
心から発する優しい言葉をいつも声にすることができれば
人を幸せにできると同時に、自分自身も幸せになれるんですよね。
私も、これからはいつも「言葉は贈り物」ということを忘れないように
心がけていきたいですね。

2005/12/17 (Sat) 11:38 | EDIT | REPLY |   

Add your comment