部屋干しのときにお役立ちのアロマ

b0037498_1194193.jpg

朝起きたら、久しぶりに窓から陽が差し込んでいました。
関東の方は秋の長雨からやっと解放されて
今日はいいお天気になりそうです。

ところで、雨の日のお洗濯は
乾燥機がないかぎりは
どうしても部屋干しになってしまいます。
そんなとき、洗濯物に変な臭いが
残らないためのコツをひとつ。

洗濯機で洗濯をするときに
最後のためすすぎのときに
ユーカリ、ラベンダー、ティートゥリー、ペパーミントの
4種類のエッセンシャルオイル(精油)をブレンドしたものを
水の量にあわせて、10滴から20滴くらいを入れて
すすぎをすると、部屋干しをしても
嫌な臭いが残らなくなります。

このブレンドは
カビを防いでくれる働きをしてくれるからなんですね。

流水すすぎをしている場合も
最後に一回だけためすすぎをして
そのときに、このブレンドオイルを入れるといいと思います。

アロマの精油は、いい香りを醸し出すだけでなく
嫌な臭いは消臭する力もあるので
ほんとに優れものだなと、
今回の長雨のときもつくづく感心しました。
関連記事

Comments 0

Leave a reply