王禅寺

06010402.jpg

今年も王禅寺に行ってきました。

今回はお正月に行ったので
お寺の戸が開いていて、中にあるご本尊である
大日如来の仏像を観ることができました。
とてもきれいな仏像でした。
でも、写真を撮るのは、なんだか申し訳ないような気がして
今回もまた、ちょっと脇を撮った写真ばかりです。

江戸時代に政略結婚で二代将軍秀忠にお嫁入りした
お江与の方に与えられた領地に建てられた王禅寺。
本来なら、いろんな思念が渦巻いていても
おかしくない場所でありながら、
そんな人間の小さな感情など
どこかに忘れてしまったような静かな場所でした。

なんだかんだと言われることも多いけれど
結果的には、戦乱の時代から、
300年近くの争いのない時代を作り上げた江戸幕府。

その基礎を作り上げた人々の想いは
静けさとなって、ここにひっそりと残っているのかもしれません。

06010403.jpg


06010401.jpg

関連記事
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

ふう  

ひみかさんの写真のブルーは、
澄んでいて、とても静かで
本当にすっと心が楽になる感じがします。
こうやって写真を観ていると、
お寺の空気とも、それは似ていますね。
気持ちいいです♪

2006/01/10 (Tue) 19:39 | EDIT | REPLY |   

緋彌華(himika)  

>ふうさん
静かなブルーと言ってもらえると
とてもうれしいです♪
ここのお寺は、公園の奥まったところにあって
お正月というのに、ほとんど人の出入りのないような場所にあります。
そんなところで、お線香を焚く香りがすると
ほんとに気持ちよかったです♪

2006/01/11 (Wed) 14:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply