虹色の空~Nijiiro no Kuu~

箱根仙石原でオーラソーマと呼ばれるカラーセラピーの自宅サロンを開いています

スピリチュアルレスキューと梵字

06042001.jpg

0番のスピリチュアルレスキューを使い切りました。
ロイヤルブルーとディープマゼンタという
ちょっと暗めの色なんですけど
実際にこのボトルを眺めていると
この深い色合いに心惹かれて使ってみました。

一本のボトルを使い切ったら
約一週間ほど間を開けて
その時に自分自身の心身の変化を見るのだとか。

でも、このボトルを使っているときから
やはり変化はあって
ハッキリわかる変化としては
夢見がしっかりしてきたことかな、
と思います。 最近、出かけたり人に会ったりすることが多くて
意識が外側に向かっていくと
どうしても夢を覚えていることが少なくなりがちです。

私の場合は、夢を覚えていないと
住む世界が半分になってしまったような気になってしまうので
夢をしっかり記憶できて
その夢をコントロールできる状態の方が
精神的なバランスが取れるのですね。

そういう意味では、
このボトルも大きな恩恵を与えてくれました。

ただ、夢がハッキリしてきた理由はもう一つあって
実は梵字を使ってみたのです。

もう10年以上前にヨーガの先生から
夢をしっかりコントロールするための
梵字を頂いていました。

それは、いくつかの梵字に
ひとつひとつの指定された色があって
それを指定された配置で
指定されたイメージをすることによって
効果を発揮するというものなのです。

それを先生からもらったときに
イメージしやすいように絵に描いて
寝るところに置いておいたのですが
もう10年以上もたっていたので
その絵も色あせ、ちょっとよくわからなくなってました。

なので、もう一度しっかりと
そのイメージにあわせて梵字を書き直して
それを寝る前に観想するようにしたら
とたんに夢に光が入って明るくなり
細かいところまで記憶できるようになったのです。

マントラとか真言とかの音にも力があるものですが
梵字は形そのものと
その色にも大きな力があるものだなと
改めて実感しました。

オーラソーマも梵字も
なぜだか理屈は説明しがたいですけど
人の深い意識に自然にアプローチしてくれて
改めて考えると、ほんと不思議ですね。

それにしても
こんなにハッキリとすぐに結果が出るなんて
オーラソーマと梵字の
この二つの相乗効果かな、なんて思ってます。
関連記事

2 Comments

ふう  

梵字にとても興味があるのですが、
理解せずに使ってはいけないものなんだろうなぁ。。。と感じて
なかなか手が出せずにいます。
ひみかさんは、本当に色んなことを知っているのですね♪
オーラソーマは、自分の意識の状態を映し出すので、
ひみかさんの見えている世界はとても深そうだなぁ。。。と思ったり。

2006/04/20 (Thu) 22:53 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>ふうさん
梵字の知識はそれほど深くないです。^^;
ヨーガの先生から、この瞑想のときにはこれを使いなさいと
言われたものを、あまり深い意味までは理解していないで
使っています。
なので、教えてもらったもの以外は使えないでいます。
見えている世界も、残念ながらそんなに深いものは
見えていないですし。。。(^_^;ゞ
でも、オーラソーマの色の知識と
ヨーガやチベット仏教での色の知識を考えていったときに
はじめはつながっていないと思っていたものが
実は同じことを言っているんだと理解できたときは
両方の理解が深まったように感じて嬉しかったりします。
そのあたりのことは言葉でまとめられるようになったら
少しずつでもブログにも書いていきたいです♪

2006/04/23 (Sun) 00:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment