雨の景色

06071904.jpg

いつもなら、雨が降っているときに
カメラを持って外へ出ようなんて思わないのに、
ほんの少し、雨が小康状態になってきたら
小鳥たちが嬉しそうにさえずる声が聞こえてくるので
おもわず傘を差して外に出かけてしまいました。

雨音はまだまだうるさいはずなのに
人の気配をまるで感じない風景が
とても静かに感じて
その静けさに
しばらくひたっていました。

こういう静けさって
やっぱり好きだなぁ。

06071903.jpg

関連記事
  • Comment:6
  • Trackback:0

Comments 6

ふう  

この丸いお水が可愛いですね♪
こういう写真とても好きです。
じっと見ていたい感じ。。。

2006/07/19 (Wed) 23:13 | EDIT | REPLY |   

yakko  

i-3雨が続きましたね~。
雑草は、イキイキしています。
ダンゴムシなどは、丸まって、雨をしのいでます。
アリは、相変わらず・・・穴の中でも、卵を守って働いてました。
雨がちょっと止んだ時に、草むしりをしたのですが、その時、ミミズを見つけて、どうしてもつかめないので・・・葉っぱにくるんで、花壇の中に移動させました。土を豊かにしてくれるので、とっても貴重なミミズ君です。
himikaさんの写真の雨粒のように、自然界では、木々や植物が、毎日シャワーを浴びて、いきいきと~夏の成長の準備をしているようです。
でも、人間界では、めぐみの雨が・・・災いとなっているのが悲しいですね。

2006/07/20 (Thu) 02:24 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>ふうさん
この丸いお水の上の方に傘のようなものが写りこんでるのですけど
これって、もしかしたら、私がさしていた傘か、
それとも、後ろの葉っぱか、どっちだろうなんて思って見ていました。
いろいろ想像力もふくらみますよね♪

2006/07/20 (Thu) 12:12 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>やっこたん
今日もまた雨です。
天気予報を見ると、明日も雨マークでした。
量的にちょうど良い雨は、ほんとに恵みの雨で
とても気持ちがいいです♪
でも、降りすぎると各地での土砂災害が
本当に心配ですね。
なかなか、人間の都合のいいようには
天気は動いてくれないものですね。。。

2006/07/20 (Thu) 12:18 | EDIT | REPLY |   

bashir  

お久しぶりです、、、
雫の写真、とてもいい感じですね(^^
古の聖者さんの言葉を思い出しました。
雫は、大海に消え去る、、、、
また、来ますね、、、Bashir

2006/07/22 (Sat) 14:57 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>bashir さん、こんばんわ♪
しずくの写真、気に入っていただいて嬉しいです♪
ほとんど偶然に撮れたものなんですけど、
二つ並んでいると、かわいいですよね。

>雫は、大会に消え去る、、、

たったひと言なのに、いろんな深い意味合いが
心に浮かんでくるような言葉ですね。
聖者さんが言いたかった意味合いとは違うかもしれませんが
大きな空性の中に溶け込んでいく、
小さな魂たちの姿がイメージとして出てきました。
ステキな言葉ですね♪

2006/07/23 (Sun) 00:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply