冥王星のお話とお知らせ

06041813.jpg

冥王星が太陽系の惑星から外れましたね。
とりあえずのテレビのニュースでは
質量が小さいからというのが大きな理由としてあげられていましたが、
すでに何年か前から、冥王星の軌道は他の惑星と違い、
極端な楕円を描くことから、
もしかしたら、太陽系の惑星ではないのではないかという議論は
以前からなされていました。

地球から、とても遠く離れている惑星のため、
まだまだ謎が多い星ですが、
少しずつ人々の認識が、真実に近づいてきているのかなぁ、
なんて、そんなことを感じながらニュースをみていました。

また、テレビでは司会者の人が、
冥王星が太陽系の惑星でなくなってしまったら
星占いはどうなるだろうなんて話をしていました。
これに対して、他の占星術はよくわかりませんが、
西洋占星術では、もともと太陽系の惑星ではない
月を使っているなど、占星術に使う星が
太陽系の惑星でなければならないという決まりは特別にありません。
なので、冥王星が太陽系の惑星でないという定義がなされても
あまり関係ないような気もします。

ただ、天王星や海王星、冥王星のように
占星術が存在している後から発見された星に関しては、
その星が人々に認識されるようになったときに、
その星の影響が地球に及ぶようになったとされています。
星が人間によって発見されようがされまいが、
その星はもともと存在していたことに間違いはないのですが、
発見されるまでは、それらの星の影響は
地球にはなされていなかった、ということになるのですね。
人々がその星を認識をすることができたとき、
その時、はじめてその星の力が
影響してくるという考え方なわけです。

なので、冥王星の真実が明らかになって
冥王星というものが、どういう星なのかということが
人々によって正確に認識されるようになってきたら、
もしかしたら、冥王星の星が持っている意味である、
「死やセックス、苦しみの果てにある変容」といったことの意味合いも
人々の間に、正確な理解がなされてくるのかなぁ、
なんて、そんなことも漠然と考えながらニュースをみていました。

いずれにしろ、冥王星がどんな星なのか、
一説には大気も四季もあるという話もあるし、
今後、いろんな真実が明らかにされてくるのを
楽しみにしているというのが、私の感想です。

9a002d8f.jpg


追記:
メインサイトの方で、「今月の運勢」をアップしました。
今回は8月24日から、9月23日の運勢です。

>>Thothの森

↑から「占星術の森」に入り、
そこから「今月の運勢」に入ってください。
関連記事

Comments 4

ふう  

冥王星のこと、今ニュースになってますね。
矮惑星に入るんですよね。
冥王星を意識する機会が今あることって
何か意味のあることかもしれないですね。
冥王星のもつ意味がテレビで取り上げられたり。。。

太陽星座だけでなくて、他の星のもつ意味などに興味を持つ人が
増えてくるかもしれないですね。

2006/08/25 (Fri) 15:49 | EDIT | REPLY |   

yakko  

24日にいいことが一度にやってきて、ちょっと不安になっていたら、25日にが~~ん!という知らせが入りました。
周りにあまり左右されないようにして、あせらずに、短気はダメとあったので、どーーんとかまえていきます。
はやく涼しくなってほしいですね。台風はいやですが・・i-265

2006/08/26 (Sat) 01:13 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>ふうさん
冥王星って、一番遠くにあるとされていた星なので
その意味合いも、ちょっとミステリアスなところがありますよね。
世間では「格下げ」なんて言っている人もいるけれど
おそらく、採決に参加した学者さんたちは
そんな意識はぜんぜんなかったろうし、
実際には、今、新しく発見された星よりも
一番、注目度の高い星になっている事実が
さすが冥王星って感じがします。
冥王星は影響力の強い星のひとつなので
それが、こんなに注目を集めると言うことは、
なにかの転機の時期に来ているのかもしれないなって思います。

2006/08/26 (Sat) 17:01 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>やっこたん
今日は、こちらの方は、かなり涼しくなって
とても過ごしやすい気候になってきました。

やっこたんは、いいことが続くと不安になっちゃう人だったんですよね。
ドーンと構えられるよう、ある意味、のんびりと頑張ってくださいね♪

2006/08/26 (Sat) 17:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply