虹色の空~Nijiiro no Kuu~

箱根仙石原でオーラソーマと呼ばれるカラーセラピーの自宅サロンを開いています

過去世のような夢

06101703.jpg

最近、「過去世」という言葉を聞く機会が増えたせいか、
私自身も、ちょっとだけ、自分の「過去世」というものに
思いをふけってみたりしている時間が増えているような気がします。
今日は、その中のひとつの他愛ないお話です。 数日前にテレビを観ていたら
エジプトの研究をしている学者さんで
「エラス」という名前のおじさんが出てきました。
それをみていたら、そういえば、ずうっと前に観た夢で、
私はエジプトに住んでいて「エラス」と呼ばれている
女性だった夢をみたことがあったなぁ、なんてことを思い出しました。
もっとも、その学者のおじさんは「エラス」という名字のようですが、
私は「エラス」という名前だったような感じですが。。。

その夢の中では、私はまだ結婚前の若い女性で、
手入れの行き届いた黒い髪をお尻の下まで伸ばしていて、
かがむと地面についてしまうような感じでした。
そして、犬と猫を一匹ずつ、いつも連れて歩いてたのでした。
家は比較的、裕福だったのでしょうか。
きれいな服を着て、生活に困っている様子はありませんでした。

その時、私は、ある男性に結婚を申し込まれていました。
その男性は、けっこうな実力を持っていて、
エジプトでも、それなりに地位を持っているのですが、
たいへんな野心家で、このままエジプトにいたのでは、
自分自身は王にはなれないということで、
近くの国に移住して、王の地位を狙おうとしていたのでした。
そして、その遠征に、私を妻として迎えて、
一緒に来てくれということだったのです。

その男性は、実力を備えているだけでなく、
ハンサムだし、決して悪い話ではなかったはずなのですが、
私はどうしても乗り気がしなくて、断ろうと思っていたところでした。
私自身は、そこそこに生活できていれば
それで充分に満足してしまうタイプで、
苦労してまで無理に一番の地位に就きたいとは、
とうてい思えないのでした。

この夢が、果たして過去世で本当にあった話かどうかは
わからないのですが、この後、どうなったのかなぁ、
なんて思ってしまったりしています。
その男性は、今生でも知っている人ですが、
やはり密かに野心家で、私にとってもインパクトは強い人なのですが、
関係はあくまでも良いお友達で、
それ以上でもそれ以下でもないなぁなんて思うような人でした。

10月12日放送の「奇跡体験アンビリバボー」では
前世の事や、それに関連して
「ヒプノセラピー」のこととかやっていました。
自分でみる夢だと、たいていは、その生の、
ほんの一部をみるだけなのですが、
ヒプノセラピーをやってみれば、全体がみえてくるのかなぁ
なんて思ってしまったり。。。
もっとも、ヒプノセラピーをやったからと言って、
必ずしも正確な前世がみることができるわけではないとは思うけど、
でも、普通に夢をみるだけよりも、ずっと正確なのかも、
なんて思うと、またまた、興味が出てきてしまったのでした。

だって、やっぱり、「今このとき」というのは、
過去や過去世の積み重ねで存在しているものであるから、
もしも、いろんな過去を正確に知ることができれば、
今の自分をも正確に知ることになると思うのですよね。
関連記事

12 Comments

Lyrica  

緋彌華さん、またまたこんにちは^^

最近、なぜか緋彌華さんのブログから流れてくる雰囲気?
波長?が、今の私にとても心地よく、とても合っている感じが
していたので(すみません、勝手になんですが。。)、頻繁に
お邪魔させていただいていました。。。

そうしたら。。今日のお話は「過去世」。。。
これについては、私もいろいろあって、思うことありです。。。

前世の記憶がはっきりしてきたりすると、今のこの状況が
どういうことなのか。。とか、自分がここにいる目的とか。。
なんとなく見えてきたりしますよね。。。
そして、繰り返していることも気づきます。。。
今生でご縁が深い方というのは、前世で関わっていること
多いみたいですし。。。
もしかしたら、緋彌華さんともどこかですれ違っていたりして。。
なんて、ちょっと思ったりも(笑)

今って、過去世ブームなのでしょうか?
思い出す人が増えてきているって事なのかな?なんて
ふと思ったのですが。。。

緋彌華さんの夢も、とっても気になりますよね。。。
今後の展開が何かありそうで、私も楽しみです^^

2006/10/18 (Wed) 12:53 | EDIT | REPLY |   

ふう  

こんばんは。ひみかさんの過去世のビジョンってリアルですね。
何だか、映画のように見えてきそうです。

ヒプノセラピーわたしも最近気になります。
前にテレビで芸能人が幼少期退行しているのを
みたりしましたが、アンビリバボーは見逃しました。
未来世を見るという本も最近読んでいて、
今をどう生きるかが大事なんだなぁ。。。と思ったり。
それにしても、こういった話題がテレビなどで
受け入れられる時代になったのですね。。。

2006/10/18 (Wed) 20:43 | EDIT | REPLY |   

yakko  

こんばんは。
過去の夢は、ぜんぜん自分に関係ないですが・・・
先の夢を見たことがあって・・・
あまりにも強烈に覚えていて・・・
カラーまではっきりしていて・・・
その時は、ただの夢だと思って、なんとなく画に残しておいたら・・
出会ったのです。その画と同じもの。すごい!なんで?おんなじだ。と・・
一昨日、また強烈な夢を見てしまって・・・
普通は夢の内容などは忘れちゃうのですが、今回も覚えていて、それも家族に関係があったので・・その日のうちに両親に話しに行ったら、「おまえに話がある。渡したいものがある。」と・・
それが、最後には夢につながって・・・
両親に心配させてしまったので、あとでホローしないと・・と思ってます。σ(・・*)ワタシって困りものですわん。

2006/10/19 (Thu) 01:22 | EDIT | REPLY |   

Gabrin  

おーーーー久しぶりです(^^)/

相変わらずひみかさんの夢の話は面白いですね
まだまだきっとあるでしょうから、ぜひ聞かせてくださいね





2006/10/23 (Mon) 09:07 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>Lyricaさん、こんにちは。
すっかりレスが遅くなってしまって、本当にごめんなさい。
こんなに気まぐれで放置気味のブログに来ていただいて、
本当に嬉しいです♪

過去世ブームというのかな、そういうのってあるような気がしますね。
少しずつ、そういった情報が増えてくると、意識する人が増えてきて、
意識をすることで、すぐには正確ではないかもしれないけど、
過去世や過去世のイメージを思い出す人が増えてくるのって
自然な流れのような気がします。
そういった、スピリチュアルなエネルギーが
もっともっと、たくさんの人に強まってくるといいですよね♪

この夢は、かなり以前にみた夢なので
その時には必要なメッセージだったのですけど、
今は、おもしろそうな夢だった、に終わっています。(^^ゞ
でも、この夢の中で大人になって、どんな生活をしていたのか、
エジプトだったということもあって、
いつか思い出せたらいいなぁ、なんて思ってます♪

2006/10/24 (Tue) 14:47 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>ふうさん
最近、チベットの色の呼吸法を毎日行っているせいか、
目をつぶると、すぐにリアルなヴィジョンの中に
入り込むようになってしまって、夢の世界の方が
比重が大きくなっているような状態になってしまっています。
瞑想状態から戻りにくいときは、オリオン&アンジェリカの
クインエッセンスがいいとこの間聞いたのを思い出したので、
さっき試してみたら、少し意識がしっかりしてきました。(^^ゞ

この間のアンビリーバボも、過去世の続きでしたね。
ヒプノセラピーの話は残念ながらなかったですけども、
あんな風に、しっかりと過去世を検証できるって
やっぱりすごいですよね。
自分ひとりでもできる、ヒプノセラピーの方法があったらいいなと
ちょっと思っているところです。

2006/10/24 (Tue) 14:53 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>やっこたん
やっこたんのみた夢は、予知夢なんでしょうか。
夢をメモや画に残しておくと、忘れなくなってくるし、
現実との意外な一致にビックリすることってありますよね♪
夢の断片を、その登場人物に話してみたりすると、
内容によっては、相手をビクビクさせてしまうようなことって
私も時々やってしまいます。
夢を人に話す時って、特に注意をしないといけないなと
本当に思いますよね。(^_^;ゞ

2006/10/24 (Tue) 14:59 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>Gabrinさん、お久しぶりです♪
あいかわらず、お元気そうですね。(^^)

今回の夢の話は、けっこう常識的な範疇の話だったので
書きやすかったんですけど、UFOに乗ってた話とか、
次元を飛び越えていった話とか、きっとそんな話の方が
おもしろくて、Gabrinさんも好きなんだと思うんだけど、
なかなか文章にしにくいです。(^_^;ゞ
ぼちぼち、気が向いたらまた書きたいです♪

2006/10/24 (Tue) 15:03 | EDIT | REPLY |   

yakko  

こんばんは、今日は、かなり寒いですね。
もう~冬になっちゃったようです。

緋彌華さんのおっしゃる通りです。
父に、見た夢を話しながら、心の中で・・「しまった!ショック受けるかも」と。。
それから、ほろーが大変でした。(=^‥^=)∂ ポリポリ!
これからは、あまり、正直に話さないようにしなくちゃ。。ですね。

2006/10/25 (Wed) 01:54 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>やっこたん
昨日は本当に寒かったですね。
今日になったら、陽が照ってきたので
また少し秋の心地よさを楽しめそうです♪

あまり現実になって欲しくないような夢の時は
言葉にしない方がいいかもですよね。
言葉にしてしまうと、より現実になりやすいような気がするので。。。
でも、そうでないときは、タイミングと言い回しを
気をつければいいかなとも思います。(^^)

2006/10/25 (Wed) 13:32 | EDIT | REPLY |   

ゆり  

はじめまして。ゆりと申します。
夢のお話を見ました。うちの子供は6歳なのですがよく前世の夢を見ています。前世で私と夫婦だったようで私は巫女さんで息子は忍者だったそうです。現実世界よりも忍者の修行のほうが長いと言っているので夢では何日か経っているのかも知れません。ちなみに息子の霊感はずば抜けていて守護霊と会話しています。

2007/02/05 (Mon) 13:23 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>ゆりさん、はじめまして

今は、うお座の時代からアクエリアスの時代へと
移行しているときで、そのため、
新しい時代の準備のために
ゆりさんの息子さんのように
霊性が高かったり、精神性の高い魂が
この地上に降りてきてくれているようですね。
その反面、今は魂が二分化しているとも言われていて、
そのために、凶悪な犯罪も、
残念なことに尽きることがありません。

ゆりさんの息子さんのように
高い霊性を持った魂の方たちが
新しい世界を、本当の愛と優しさに溢れたエネルギーで
満たしてくれることを願ってやみません。

2007/02/06 (Tue) 10:57 | EDIT | REPLY |   

Add your comment