かに座のボイドタイム

08021305.jpg

次のボイドは、2月18日月曜日の午前6時12分から
翌日19日火曜日の午前3時51分まで
月がかに座で起こります。

今度は、ほぼ丸一日と、ちょっと長いですね。

この時間帯に、すべての人に共通する影響としては、
感情面にこだわりすぎて、相手の本心が見えなくなったり、
感情的になりすぎて、ヒステリーが起こりやすいなど、
感情面でのトラブルに注意が必要です。

同時に、先月の29日から続いていた水星の逆行は
19日のお昼頃まで続きます。

水星の逆行は、契約などのミスや
コミュニケーションがうまく取れにくいなどの現象が
起こりやすいと言われています。

なので、特にボイドと水星逆行の二つが
重なっているこの時間に感情的になってしまったら、
相手に気持ちをぶつけるのではなく、
少し冷静になるよう努めた方がいいかもしれません。

大切な話しは19日の朝起きてからが、
大きな買い物や何かの契約は
19日のお昼を過ぎてから行うのが、
失敗が少ないかもしれないですね。

ただし、水星の逆行に関しては、前後一週間も
逆行の期間とみた方がいいという人もいるので、
本当に大切な契約やお買い物は
慎重を期して、後一週間程、待った方がいいかもです。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
実は、ボイドをこんなに意識するようになったのは
前回のかに座の月のボイドからでした。

その時は、太陽がかに座のダンナさんが
おそらくは顔にはあまり出さなかったけど、
感情が揺れていたようで、
身体の回りに変なうにょうにょしたような
エネルギーが見えていたのですね。

なので、オーラソーマのレスキューボトルの一つで
彼をケアしたのですが、その時に
私が首からかけていた、イクイリブリアムペンダントの
チェーンが切れてしまったのです。

チェーンだったからまだ良かったけど、
それでも、なんだかショックを受けてしまって、
もしかして、今ボイドなのかな、なんて思って調べたら、
かに座の月のボイドだったのですね。

自分が生まれた太陽のサインと同じ月のサインでボイドが起こるときは、
そのサインの持つ特徴が良くも悪くも強調されると言います。

なので、太陽がかに座の彼にとって、その日の
かに座の月のボイドは、感情的な面で揺れが大きかったのかも。
それから、ボイド恐るべしと、ボイドを意識するようになったわけです。

太陽は私たちの行動を表し、月は私たちの感情を表します。
その感情にスポットを当ててみたこの一ヶ月。。。

もうちょっと、ボイドのアップ続けてみようかと思います。
関連記事

Comments 0

Leave a reply