虹色の空~Nijiiro no Kuu~

箱根仙石原でオーラソーマと呼ばれるカラーセラピーの自宅サロンを開いています

ロイヤルブルーとやぎ座の月

08022813.jpg

月は、いて座から、やぎ座へと入ってきました。
やぎ座のテーマカラーはロイヤルブルーです。

ロイヤルブルーは、繊細な感受性、神秘性の他に
独立、信頼できる真面目さ、物事の達成などのメッセージがあります。

そして、やぎ座の象徴としては、牧神パンがあります。

牧神パンの上半身は、山羊の姿をしていて、
これにより、険しい山を登ることもできるし、
下半身の魚のしっぽによって、大海を泳ぐこともできると言われています。

そして、険しい山の登山は、社会での野心の象徴と言えますし、
海を泳ぐこともできる下半身の魚のしっぽは、
感情や精神性の象徴とも言えます。

これらのことから、やぎ座は、社会性と精神性の
二つのバランスの取れた生き方を課題としているとも言われています。

なんのために生かされているのか、それを忘れてしまうと、
物質社会の中に埋没してしまい、自分さえも見失ってしまうかもしれません。

うお座の太陽と、やぎ座の月のこの期間、
現実的な価値観の中に、スピリットの息吹を見つけていくように、
厳しい競争社会の中にも、その意味と、穏やかさや優しさを
見いだしていけたらいいなと思います。


ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
ついでに、ポチッ、ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ
関連記事

0 Comments

Add your comment