行って木を抱きなさい

07051503.jpg

夕べは、久しぶりに暗くなってからの夜道を
ひとりで歩いてみたりしました。
(いつもは、暗くなる前に、家に帰ってしまうので。。。)

歩いていると、道の脇にある木々の葉っぱが
風でそよそよ、そよそよと、
なにかを話しかけてくるかのように、そよいでいます。

そんな様子を感じていたら、
二十歳を過ぎたばかりの頃の、失敗というか、
少し、お酒を飲み過ぎて、でも、そのおかげで
体験することのできた話を思い出していました。

そのお話を、今日は書いてみようかと思ったのですけど、
なんとなく前にも書いたことがあるような気がして調べてみたら
2年前に、そのお話を書いていたので、リンクだけ張っておきます。
>>ちょっと昔の思い出

二十歳を過ぎた頃の、この体験の後、
私は、いつでも木々と話ができるような気になってしまっていて、
この樹、好き♪ という樹を見つけると
すぐに駆け寄って、その樹を抱きしめて、話をしていました。

端から見ると、明らかに変な人なんですけど、
でも、本当に話ができると思いこんで、話しかけると、
『ちょっと昔の思い出』に書いたときの、
酔っぱらってはいたけど、樹なのか、樹の精霊なのかが
話しかけてきてくれたときのように、木々たちは
いつでも返事を返してくれていたように思います。

そんなことを思い出しながら、
木々の葉っぱのそよぐ音を聞いていると、
そういえば、最近はそんなことをしなくなったなぁ、
なんてことを考えていました。

心を開きさえすれば、いろんな世界が
そこにはあることが分かるはずなのに、
日常にばかり意識が入り込んでしまい過ぎると、
そんなことも忘れてしまうのかと、
それが大人になるということなのだとすると、
少し寂しいような気もしてきてしまいました。

いろんなところに意識の存在があって、
そのどの部分に繋がるかは、今の私たちの心が
どんな状態なのかによって、決まってくるように思います。

日常にばかり気をとられていないで、
また好きな木を見つけて、抱きしめて、
その波動を感じ、そして、樹に抱きしめてもらおうかと思います。


追記:
タイトルは、オーラソーマのB10番、
グリーン/グリーンのボトルのタイトルです。
この話を書いていたら、そのボトルを思い出したので、
タイトルをお借りしました。


ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
ついでに、ポチッ、ポチッと応援していただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
関連記事
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

sato  

自分も好きな樹を見つけて抱いてみようかな、自分にも返事してくれるのかなぁ。
返事してくれると嬉しいな、新しい道が開けるといいな、つぶれたくないな。
素敵な、お話しありがとう。

2008/07/07 (Mon) 01:57 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>satoさん、おはようございます。

返事は、なにも言葉だけとは限らないと思います。
昨日は、しばらくソメイヨシノの樹と触れ合っていました。
その時は、言葉ではなく、
強くて優しいエネルギーをもらった感じでした。
心を開いて感じることができれば、
どんな思いも溶け込んでしまうような気もします。
そんなことも、時間があれば、
また日記に書いてみたいと思っています。^^

2008/07/07 (Mon) 10:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply