虹色の空~Nijiiro no Kuu~

箱根仙石原でオーラソーマと呼ばれるカラーセラピーの自宅サロンを開いています

摩訶不思議な出来事

08073101.jpg

夏祭りがある頃に、いつも夫の実家に帰省するのですが、
その手みやげに、お義母さんに、
手作りのネックレスを持っていくことにしました。
というわけで、夕べ、せっせと夜なべして作ったのが上の写真です。

去年は手作りのブレスレットをプレゼントしたら、
たいへん喜んでもらえて、
お義母さんのお友達である、近所の人たちの分まで
作ってと、頼まれたので、
今年は、調子に乗って、ネックレスなんて作ってみました。

グリーンフローライトとムーンストーン、
そして、シトリンの組み合わせです。

お義母さんのイメージにあわせて、
淡い色合いの中に、シトリンがピリッと効いているという感じです。

今年も、喜んでもらえるといいなぁ。。。


ところで、このネックレスを撮影しているときに
摩訶不思議なことが起こりました。

私は、いまだに信じられなくて
なにかの間違いだと思っている節もあるのですが、
あえて書いてしまいます。

ネックレスを撮影するときに、ネックレスだけでなく、
ボトルと一緒のバージョンも撮っておこうと思い、
棚から、B41番のゴールド/ゴールド、「叡智のボトル、黄金郷」
という名前のあるボトルを取り出し、撮影しました。

そして、棚にボトルを返すときに、そのボトルが置いてあった場所をみたら
中の液体が、少しですが、こぼれていた痕跡が合ったのです。
それで、そのボトルをよく見てみたら、下の方に、ヒビが入っていたのです。

「あ"~~~。。。」
という私の声を聞いて、隣の部屋で仕事をしていた夫が
すぐに来てくれました。

そして、二人で、そのボトルにあったヒビを確認したのです。

そのまま放置しておいたら、少しずつですが、
中の液体が全部出てしまうだろうということは容易に予想ができるので、
急いで、今までに使い終わって、キレイに洗ってあるボトルに、
中身を夫が入れ替えたのです。

この時、使い終わったボトルというのは、夫のものなんですが。。。
うちは、夫の方が几帳面で、私の使い終わったボトルは洗ってないので。。。汗

これで、その移し替えたボトルの中身は夫のものです。
移し替えた直後に、空になったビンを眺めてみると、
その時は、ヒビが確認できたはずでした。

でも、手に持ったままの、そのビンを、
もう一度、そのすぐ後に眺めてみると、
あれ?? ヒビが消えてる???
みたいな感じで、ヒビがいきなり見あたらなくなってしまったのです。

なので、几帳面な夫は、ヒビの入ったボトルをキレイに洗浄して
中に水を入れて、持ってきてくれました。

そして、二人で、その洗浄したボトルを眺めてみると、
やっぱり、さっきまであったヒビがキレイに消えているのです。

しかも、今度は水がこぼれてこないのです。
さっきまでは、中身が少しずつですが漏れていたというのに。。。

二人して?????な状態になってしまったことは
言うまでもありません。

今でも、まだ、こんなこと信じていないのですが、
しっかり者の夫も、一緒に証人として存在しているので、
疑うこともできなくて、不思議な気分です。

だって、ガラスに自然治癒力があったなんて。。。。。
あり得ないし。。。。。

でも、素直に、この現象を捉えることにすれば、
そのボトルは、夫に使って欲しかったから
そんな摩訶不思議なことが起こったのかもしれません。

そして、私もその時、一緒にいたわけだし、
というか、第一発見者は私だから、
そのうち、私も、叡智のボトルを使ってみようかな。。。
と、ちょっと思っているところです。


ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
ついでに、ポチッ、ポチッと応援していただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 08073103.jpg
この写真が、この時、撮影した写真の一枚です。
この写真では、ヒビはわからないのですが、
確かにあったんですよ!!
関連記事

4 Comments

sato  

不思議な力

目に見えない力が、はたらいているのかも知れませんね
その場にいるとビックリですよね。

確かにあったんですよね。
私は信じてますよ^^

2008/08/02 (Sat) 23:37 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>satoさん、こんにちは♪

>satoさん
ありがとうございます♪
こういう不思議な話を他の人から聞くと、時々、この人嘘ついてない?
なんて疑うことをしてきたカルマによって、
自分でこんなことを書くと、嘘つきと思われないかと
ドキドキしていました。汗

私も少しずつ、この出来事を
自然に受け止めることができるようになってきました。^^

2008/08/03 (Sun) 12:36 | EDIT | REPLY |   

まるるん  

『不思議』はいつでも起こっています

お久しぶりです。

『不思議』は疑うべきものでもありません。
その時、必要だったからおこることなんだと思います。

私には、他の人に言わせると「嘘つき」ということが、ままあります。その一部は、発達障碍から来るものなのだとわかってきましたが。

『不思議』はいつでも起こっています。でも、ちゃんと『不思議』を受け止める人しか目に留めないし、耳に残らないのです。

ちゃんと『不思議』を受けとめられる人間でいたいと、私は願っています。

2008/08/15 (Fri) 15:01 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>まるるんさん、お久しぶりです♪

>まるるんさん
コメントに気がつかなくて、返事が遅くなってしまいました。
ごめんなさい。

いつもの日常と違うことが起こったときに、
どう受けとめるかということで、
その出来事の意味というものが、全く違ってきますよね。

何が起こっても、ありのままをありのままに受けとめることができる
知性って、いいなと思いながら、難しいなとも同時に感じます。(^_^;ゞ

それにしても、不思議が発達障碍から来ることもあるというのも、
ある意味、興味深い話ですね。
一般の人からみると、自分たちと違うから
発達障碍と判断してしまう要素もそこにあるのかな、なんて
そんなことも感じました。

今度は、まるるんさんの不思議なお話も
機会があったら、聞かせてくださいね♪

2008/08/17 (Sun) 11:46 | EDIT | REPLY |   

Add your comment