水映

水面に映し出される世界って
真実…?
それとも幻影の世界…?

真実でもなく、幻影でもなく
そして
真実であり、幻影でもある世界…

b0037498_1132152.jpg

この写真は福井の永平寺の中で撮ったものです。
関連記事
  • Comment:7
  • Trackback:0

Comments 7

sorairobook  

旅に行くと,出会えそうな感じの風景ですね.
これって,身近にあるのですか?
いい所ですね~(*'-'*)

2005/11/26 (Sat) 21:50 | EDIT | REPLY |   

緋彌華(himika)  

いえいえ、これは実家の福井の永平寺の中から撮った写真なんです。
永平寺はとても広いお寺なので、
映っている屋根全部が永平寺の一部なんです。
説明がなさ過ぎですね。(^^;ゞ
写真の下に、コメント入れておきます。

2005/11/26 (Sat) 21:50 | EDIT | REPLY |   

sorairobook  

これが永平寺なんですね.きれいです♪
母から,旅行のおみやげでもらったキティちゃんの
永平寺お坊さんバージョンストラップ,うちにあります.
ほうきではいているのが,何ともいえず,かわいらしいです♪

2005/11/26 (Sat) 21:51 | EDIT | REPLY |   

あいあい  

素敵な写真♪
永平寺は中学校の修学旅行で見学にいってとても感動した場所なんですよ。お寺で感動した経験ってあれが初めてじゃないかな。規律正しい生活を送る禅寺の緊張感みたいなものに、なぜか憧れてしまった14歳でした。お寺も広大で床などもいつもピカピカに磨かれているんですよねぇ。また行って見たいなぁ!

2005/11/26 (Sat) 21:52 | EDIT | REPLY |   

緋彌華(himika)  

>ふうさん、あいあいさん
キティちゃんの永平寺お坊さんバージョンストラップなんてあるんですか!?!?
かわいらしすぎです♪
永平寺では、唯一修行僧の方の写真だけは撮ってはいけないと言われたので、お坊さんの写真はないのですが、お坊さんがお寺の廊下を歩いている姿はとても絵になっていてステキでした。
そういえば、泊まりがけで修行ができるっていうのも、永平寺にはありましたよ。精進料理も食べさせてもらえるるそうで、そのために参加してみたいと思ってしまった私って不純でしょうか。(^^;ゞ

2005/11/26 (Sat) 21:52 | EDIT | REPLY |   

sorairobook  

そういうのが,あるんですか?精進料理...おいしそう♪
でも,修行って,肩をびしってやつですよね(^。^;)痛そう...
うちのブログ模様替えしました.でも,ここへ来たら,同じスキンだと
気づきました...選んだとき,落ち着いた感じがしたのはここのイメージがあったからかもしれないです...

2005/11/26 (Sat) 21:53 | EDIT | REPLY |   

緋彌華(himika)  

私も「風の香り」の方のブログのスキンをこれと同じにしました。
みんなおそろいですね。(^.^)
このスキンは、文字色が元々グレーだし
リンクの色も茶系だから、落ちつきますよね♪

2005/11/26 (Sat) 21:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply