フォトン・ベルト

08081503.jpg

先日、「変容のとき」という記事を書いたときに、
「これは、アセッションのことですか?」
というようなメッセージをある人から頂きました。

でも、私、アセッションという言葉を
聞いたことがあるようなないような、という感じで、
ようするに、知らなかったんです。
それで、さっそく、ネットで検索して調べてみました。

すると、アセッションという言葉と同時に
『フォトン・ベルト』という言葉も見つけて。。。
その中で、一番、興味を抱いたサイトはこちら↓でした。
>>「フォトンベルト」との遭遇

こちらのサイトの記事は、もう何年も前に書かれたもののようで、
もしかしたら、アセッションとかフォトンベルトとかいう言葉って、
とても有名で、知らないのは私だけだったのかもしれませんね。(汗)

でも、このフォトンベルト、遅ればせながら、とても興味深かったです。

フォトンと呼ばれる光子は、いままでにもその一部は
粒子という形で地上に達していたそうです。
しかし、今度は、いままでとは桁違いのフォトンが充満した空間が
宇宙に存在しており、それがフォトンベルトと呼ばれており、
そのフォトンベルトの中に、もうすぐ地球が入ってしまうのだとか。。。

その時に、もっとも大きな影響として起こることが
地球磁気の減少なのだそうですね。
地場の減少に伴って、動植物に大きな異変が生じるのはもちろん、
火山活動や地震が活発化してくるのだとか。。。

そう考えると、ここ何年かの大きな地震の原因は
フォトンベルトによる、地場の減少だったと考えると
なんだか、とても納得ができてきます。

そして、大量のフォトンが人間や生物に影響するのは
細胞内のDNAの配列にたいして影響し、それらのことによって、
地球に住む生物の次元が変わってくることで、
地球全体の次元も変わってくる可能性もあるのだとか。。。

私自身の考えなのですが、次元が高くなってくると、
意識と現象というものが、直接に繋がってくるような気がしています。
ようするに、心で思ったことが、高い次元の世界では、
すぐに現象化してしまうというように。

確かに先日も、私は見ていなかったのですが、
本当にあった怖い話をテレビで見ていた友人が
その番組の中で、かけてきた本人は携帯を触っていないのに
勝手に携帯電話がかかってきたというような話を見ていたら、
その友人にも、その話と全く同じことが起こってしまったという
不思議な話を聞きました。

ようするに、この話も、その友人がテレビを観ていたことを、
心で思うことによって、そのまんま現象化してしまったという
話のような気もするのです。
電話をかけたとされる、もうひとりの友人の方も、
本当は、その友人にも話がしたいと思っていたことが、
不思議な形で現象化してしまったのかもしれないですしね。

こんな不思議な話を、最近はたびたび耳にすることも多く、
そして、それが、いまの時点では、
時々、フォトンベルトに地球が入っている影響も大きいのではないかと考えると、
私の中では、とても納得ができてしまったりするのです。

そして、完全に地球がフォトンベルトに突入するのは
2012年の冬至なんだとか。
マヤ歴の終焉とされる2012年の12月23日と一致するのも
必然なのか、不思議な偶然なのか、
それとも、単なるこじつけなのか。。。

いまの私には、それは判断できないので、
ただ、時を待つしかないのですが、
でも、やはり、ここ最近、頻繁に起こる、豪雨と強い雷の音を聴いていると、
それはまるで、原始の地球の浄化のようにも感じ、
そして、いまは、すべてが変容していく時期なのだと、
そんなメッセージを、いつのときも感じてならないのです。

私は、その地球の変容の後に、
生きていようが、そうでなかろうが、
それは、どちらでもいいように感じています。

ただ、いまこの時に、ここに存在し、
そして、そんな宇宙のメッセージを聴くことができていることに、
何か、大きな感謝のようなものを感じてならないのです。


ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
参加中のランキングサイトです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
関連記事
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

sato  

次元

高い次元になったら願望が叶いますね^^
高次元に早く移行した方がいいよね。
一人でも多くの人が高次元に住むことが出来る人間になれるように祈ります。

2008/08/30 (Sat) 03:14 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>satoさん、おはようございます。

>satoさん
願望が叶うのはいいですが
あらぬ願望までが叶ったりしないように、
今のうちから心を浄化しておかないと
たいへんそうです。(^_^;)

でも、浄化のプロセスは、
これからもっと加速しそうですね。

2008/08/30 (Sat) 11:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply