虹色の空~Nijiiro no Kuu~

箱根仙石原でオーラソーマと呼ばれるカラーセラピーの自宅サロンを開いています

樹が与えてくれたメッセージ

08072013.jpg

今日は、風がとても心地よくて、
まだ暖かいけど、ようやく夏が終わって
秋が訪れてきたのだと、そう実感できた日でした。

そんな日に、久しぶりに、ゆっくりと緑の中を散策して、
そして、気に入った樹を見つけたら、
さっそく、その樹に抱きついて、目を閉じて、
地球のエネルギーをゆっくりと感じたりもしました。

そうすると、なぜだか、
「森羅万象。
すべてのことは移りゆき、
すべてのことは、幻影のごとし。」
と、そんな言葉が聞こえてきました。

言葉の意味は、よく分かったような、分からないような。。。
でも、その言葉と一緒に見えたビジョンが
(ビジョンと言っていいのかどうか、分からないのですが)
風が流れていくのと同時に、
いろんなものが生まれては消え、生まれては消えていく。。。
そんなイメージが次々に出てくるのでした。

ここ最近、いろんなことが起こって、
気持ちに余裕がなくなっていたようで、
とても狭い視点で、ものを見ていたんだなと
その言葉とビジョンをみていると、
そんな風にも思えてきたのでした。

具体的に、いろんな問題を
どう解決していいのかが、わかったわけでないのですが、
もっと大きな視点で物事を観なさいと、
そんな風にも言われているような気もしてくるのでした。

08091001.jpg

「行って、木を抱きなさい」というメッセージの
オーラソーマのグリーン/グリーンの色のボトル。
最近、そんなグリーンの色の入ったボトルをよく使っているせいか、
樹が与えてくれたメッセージが
とても心地よく、心に響いてきたのでした。


ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
参加中のランキングサイトです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
関連記事

0 Comments

Add your comment