虹色の空~Nijiiro no Kuu~

箱根仙石原でオーラソーマと呼ばれるカラーセラピーの自宅サロンを開いています

12月の満月の瞑想会のお知らせ

08111922.jpg

太陽がいて座、月がふたご座にある
12月13日の満月の日に、恒例の瞑想会を開きます。

いて座は、オーラソーマでは、ブルーと共鳴するとされ、
すべての色を生み出す、始まりの色とされています。

それは、自分が信じることに向かって大空に羽ばたくことで、
リセットして、初心に戻ることを教えてくれると言われています。
そして、初心に戻ったことによって、
何もないクリアなマインドが生じ、
そこからわき上がった創造性によって、
信念の矢を射ることができるとも言われます。

そして、私たちに出発点を教えてくれるブルーは
思考では語りきれない、理解を超えた平和を感じさせてくれます。

このブルーに包まれていることを識ることができれば、
どんなときでも、守られていると感じることができるでしょう。

一方、この日に月が訪れるふたご座は、
オレンジと共鳴すると言われています。

オレンジは、エネルギッシュで、元気いっぱいに
いろんなものとのつながりを創っていきます。
出会うすべてに刺激を求め、自由な心を大切にしていきます。

理解を超えた平和なブルーと
エネルギーにあふれ、自由なオレンジを
上手に共鳴させ、統合していくためにも、
瞑想によって、深い意識に調和を与え、
バランスを整えていきませんか。


この日は、いつもの満月の瞑想会のように
オーラソーマのポマンダーとクイントエッセンスを使って、
その香りとエネルギーで、瞑想に入る準備をします。
この時、ポマンダーの瞑想も行っていきたいと思っています。

その後に、ヨガの呼吸法を行い、そして、
各チャクラのバランスを整えるためのマントラ瞑想を行います。

マントラを唱えるだけでなく、同時に手印もご紹介していくため、
言葉だけでなく、行為における浄化も行っていくことができます。

その時に、各チャクラに対応する
オーラソーマのボトルもご紹介していきますので、
チャクラの波動やエネルギーを、
色と音の両方で体験できることでしょう。


以下は、満月の瞑想会の詳細です。

満月の瞑想会の日時
12月13日(土) 
午後3時~午後5時と
午後7時~午後9時
※いずれか都合のいい時間に起こしください。

場所
小田急線 新百合ヶ丘駅 徒歩5分
カラーヒーリングルーム アズラエル

参加費
当日払いのみで 3,000円(ハーブティー付き)

定員
各3名様

お申し込みは右にあるメールフォームか
himikaあっとkiwi.ne.jp
(あっとは@に直してください)
までお願いします。

メールにて、詳細をお返事いたしますので
必ず、お名前とメールアドレスはお忘れないようお願いいたします。

何か質問があるときも、お気軽にご連絡ください。


参加中のランキングサイトです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
関連記事

0 Comments

Add your comment