心と光

09042906.jpg

ときに、人は、
未熟さ故に、傷つけあうこともあると思います。

でも、そんなときでも、
ほんの一瞬でもいいから、
相手の痛みを自分の痛みと同じように
感じることができれば、
そこから、思いやりという心が成長し、
愛に目覚めることができるのだと。

そして、
傷ついているのは、自分だけではないということを
感じ続けていけばいいのだと。

そうやって、どんなに酷いと思うような場面でも
心に光という意識をあてることができたなら、
そこから人は成長できるのだと。

そんな言葉が、空を見上げていたら、
心の中に入ってきたのでした。


ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
参加中のランキングサイトです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

sato  

心の成長

そうだよね、人間って未熟だよね。
心の成長を願ってる人ばかりだといいのにな。未熟なゆえに、この世に生を享けてるのかなって、そんなふうにも思えてきちゃいました。

2009/05/26 (Tue) 00:32 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>satoさん、こんにちは♪

未熟なゆえに、生を享けてる。。。
確かに、その通りですよね。
人には、それぞれ、生まれてきた意味があって
それを謙虚に見つめて、ギフトに変えていくことができたら
本当に素晴らしいですよね♪

2009/05/28 (Thu) 10:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply