心を自由にするために

09081507.jpg

心を自由にしたいと思っているのに、
人は時々、それとは全く逆のことをしてしまうことがあります。

たとえば、ちょっと自分が辛くなってしまったとき、
その原因をすべて、人のせいにしてしまったりとか。

自分は悪くない、あの人の言う通りにしたらこうなった、
悪いのはあの人。

あの人が、あんなことをしたから、私も一緒にやらされてしまった、
悪いのは私じゃない、あの人。

エトセトラ、エトセトラ、エトセトラ。。。。

でもね、どんなことも人のせいにばかりしていると、
いつの間にか、自分の自由もなくなってしまうんです。

たとえ、誰かに言われて、その通りにやってみたら、
それで悪い結果になった。
そんな場合でも、最後にそうしようと決断したのは自分なんです。

ただ、その時は、そう考えるのは、ちょっと辛いかもしれません。

でも、人をコントロールすることは出来ないけど、
自分のことは、自分の良くない部分を直すことは
自分で出来るんです。

どんなことも、人のせいにばかりしてしまうと、
人生は、自分では、どうにもならないことばかりになってしまう。

逆に、悪い結果になったとき、自分の良くなかった部分を反省して、
次に、同じようなことが起こったときは、
こうしようって考えることが出来れば、
だんだんと、結果を自分で選ぶことが出来るようになってくるんですね。

人のせいにしないのは、自分のため。
自分自身が自由になって、
自分の人生を、自分で決めることが出来るようになるため。

だからといって、全部を自分ひとりで背負い込む必要もないんです。
自分で出来ないことは、信頼できる人と一緒にやっていけばいいんです。

そして、人と一緒にやっていくときも
人のせいにしない人は、人と人の間にも、
信頼を築き上げていくことが出来るんです。

そうすれば、そこでも、私たちがやれることが
どんどん広がって、もっともっと、自由になることが出来るんです。

そんなことが、青い空を見ていたら、
スーッと、心に入ってきました。

自由になるための、心の強さ。

大空に羽ばたくための翼を育てるのは、
私たち自身なんです。


ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
参加中のランキングサイトです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





関連記事
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply