せーリー君のはじめての精密検査

二日前に、年に一回のネコたちの予防注射に行ってきた。
引っ越したので、とうぜん行ったのは初めてのお医者さま。

予防注射のついでに、ネコたちの健康診断もしてくれたんだけど
そしたら、ミラムちゃんは健康体でまったく問題がないと言われたんだけど
せーリー君の方は心臓の音に雑音が入ってるということ。
そういえば、一年前の別のお医者さまにも
同じようなことを言われたことを、あとからだけど思い出した。
でも、その時は
「太ってるからそのせいでしょう。
心配するほどでもないので、少し様子を見ましょう。」
ということで、ほっておくことになってたんだけど
もしかしたら、あれからひどくなったのかなぁ。

お医者さまの言葉にとても心配になってしまったので
新しいお医者さまの薦めどおりに
今日はせーリー君の初めての精密検査を行ってみた。
で、そのお医者さまの出された結論は
「甲状腺機能亢進症」ということだった。
念のためにもう一度、年明けに検査をして
その結果を見てから治療をしましょうってことになったんだけど…。

んー、でも、目に見える症状としては、まったくその様子がでてないんだけどなぁ。
この病気になると代謝が活発になりすぎて食べても痩せるらしいのだけど
7キロの体重の割には食べてないはずなのに異常に太ってるし。
むしろ代謝はおちてるよ~><
それと、私自身がよほどの緊急時以外は薬に頼るのは嫌いなので
表面的にはだけど、症状が出ていないねこに外科手術をしたり
薬づけにしたりするのは、とても気が引ける。

なんとか、自然治癒力を引き出して、それで直って欲しいから
動物のアロマとか、少し勉強をはじめよう。

にしても、夏までに現在7キロの体重を5キロまで落とすようにとも言われてしまった。
それって、人間に直せば70キロの体重を50キロに半年でおとせってことだと思う。
でも、ムリなダイエットはダメですからとも念を押された。
その数字だけ聞くと、それだけでムリなダイエットに聞こえるのは
わたしだけかなぁ。
とにかく、ここまで放置してしまったのは飼い主である私の責任なので
私とせーリー君の目標としては夏までに6キロまでに落とすことをめざしてがんばろ♪

b0037498_21361499.jpg


撮りたてのせーリー君の写真です。
フラッシュがまぶしかったみたいで、めをつぶっちゃっいました^^;
せーリー君、ミラムちゃんのようにお医者さまにも太鼓判を
おしてもらえるくらいの健康体になれるよう頑張ろうね♪
関連記事
  • Comment:5
  • Trackback:0

Comments 5

やっこ  

セーリー君。
とってもきれいに写ってます。
でも、70キロから50キロに減量。。。
私には、20キロ減量なんて、とっても不可能の数字です。
でも、健康に長生きして欲しいですものね。
頑張ってね!セーリー君♪
頑張ってね!緋彌華さん♪

2005/11/26 (Sat) 22:35 | EDIT | REPLY |   

sorairobook  

この間,ネコさんがダイエットしているTV番組を見ました.
全部を覚えてないので,あんまり参考にならないと思いますが...
透明のプラスチックコップを二つ用意して,片方にえさを少量入れて,
片方を上からかぶせて,外から見えるけど,すぐには取れないように
すると,それを取ろうと遊びだすので,空腹を忘れるようです.
で,食べれると達成感もあるとかで,少量で満足するらしいです.
何回かに分けて,その方法であげたり,他にも色々
遊ばせながら,体を動かしてやせるようにする方法がありました.
でも,せーリー君,かしこそうなので,
ひょいっと,はずして食べてしまいそうですね(^。^;)

2005/11/26 (Sat) 22:36 | EDIT | REPLY |   

緋彌華(himika)  

>ふうさん
情報ありがとうございます♪
いろいろ工夫して頑張ってみようと思います。
プラスチックの方法は子猫向きかもしれません。
大人になってくると、変に賢くなっちゃうから、
ふうさんの予想どおりにひょいっとはずしそう。^^;
とりあえずは、ミラムちゃんのご飯まで食べないように
注意して見ていることからはじめてます♪

2005/11/26 (Sat) 22:36 | EDIT | REPLY |   

あいあい  

せーリー君、とっても心配。
ダイエット大変だけど、頑張って欲しいな。
(私もダイエットはじめなくちゃ)

それにしても、すごーーく可愛い写真ですね。
PCの前で、私も目を細めています♪

2005/11/26 (Sat) 22:37 | EDIT | REPLY |   

緋彌華(himika)  

心配してくれてどうもありがとう><
それで、検査結果の数値を元に、いろいろインターネットで調べた結果
どうしても甲状腺機能亢進症とは違うようです。
甲状腺機能亢進症ということになると、一生薬漬けの生活になるので
こちらとしても、どうしても慎重にならざるを得ませんからね。
とりあえず、病院を変えることにしました。

ダイエットは順調ですよ♪
せーりー君は、しょっちゅうご飯ちょうだいって
要求してくるようになっちゃったけど
もうちょっと頑張ります♪

2005/11/26 (Sat) 22:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply