12月の満月の瞑想会のお知らせ

09103005.jpg

久しぶりになってしまいましたが、
太陽がいて座、月がふたご座にある
12月2日の水曜日に、満月の瞑想会を開催します。

いて座の太陽は、自分の哲学を追究し、
それらを理解し、知ることによって、自由を得ていきます。

もちろん、自分の哲学といっても、
そんなに堅苦しいものばかりでは、ありません。
それは、スポーツで汗を流すことかもしれないし、
旅行に出かけてみることかもしれません。

自分自身がワクワクすること、大切だと思えたり、価値があると思うこと、
そんなことを追求していくうちに、知らず知らずのうちに、
自分自身の精神性を成長させていく術を見つけていくことでしょう。

一方、双子座の月は、直感的にコミュニケートすることを得意とします。
歩き始めたばかりの子供のように、
いろんなことに興味を抱き、好奇心いっぱいに活動します。

そこでは、考えるよりも、まずは直感で感じていくことが
一番の、最重要事項となってきます。

双子座と射手座は、対局に位置しています。
この二つが、それぞれ自分の好きな方向に向かって進み始めると、
直感と思考が、バラバラに動き出してしまって、
フィーリングを受け入れることが難しくなってしまうかもしれません。

しかし、直感と思考が、うまく融合することができれば、
自分の体験を、深みから、自分で理解できるのはもちろん、
人にも伝えることも容易になり、それによって、
感動を与えることさえも、可能となってくるように感じます。

私たちの直感と理解を、うまく融合していくためにも、
この日は、瞑想によって、深い意識を浄化していきませんか。


この日は、いつもの満月の瞑想会のように
オーラソーマのポマンダーとクイントエッセンスを使って、
その香りとエネルギーで、瞑想に入る準備をします。

その後に、ヨガの呼吸法を行い、そして、
各チャクラのバランスを整えるためのマントラ瞑想を行います。

マントラを唱えるだけでなく、同時に手印もご紹介していくため、
言葉だけでなく、行為における浄化も行っていくことができます。

その時に、各チャクラに対応する
オーラソーマのボトルもご紹介していきますので、
チャクラの波動やエネルギーを、
色と音の両方で体験できることでしょう。


以下は、満月の瞑想会の詳細です。

満月の瞑想会の日時
12月2日(水) 
午後3時~午後5時と
午後7時~午後9時
※いずれか都合のいい時間に起こしください。

場所
小田急線 新百合ヶ丘駅 徒歩5分
カラーヒーリングルーム アズラエル

参加費
当日払いのみで 3,000円(ハーブティー付き)

定員
各3名様

お申し込みは右にあるメールフォームか
himikaあっとkiwi.ne.jp
(あっとは@に直してください)
までお願いします。

メールにて、詳細をお返事いたしますので
必ず、お名前とメールアドレスはお忘れないようお願いいたします。

何か質問があるときも、お気軽にご連絡ください。


参加中のランキングサイトです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


関連記事

Comments 0

Leave a reply