占星術でのメールリーディング

10022105.jpg


少し前の出来事になるのですが、
ある方から、メールリーディングを頼まれたときのことです。

その方は、以前にも、オーラソーマのコンサルに
足を運んでいただいたことのある人でした。

コンサルテーションのときもメールリーディングのときも、
その方の抱えている問題の基本は同じでした。

上司とうまくいかないと。。。

で、メールリーディングのときは、
それまでは、私のやり方として、ホラリー占星術といって、
相談された時点でのホロスコープだけを使って
その相談内容を見ていたのですが、
その時は、来ていただいたこともある方だしと思い、
その方が生まれた時のホロスコープも同時に作成して、
問題の本質を見てみることにしました。

すると、その方のホロスコープが
けっこう特徴的だったこともあるからなんですが、
その人が、なぜ、その問題で悩んでいるかということが
ホロスコープを見たとたんに、
すぐに、理解することができたのです。

それで、さっそく、その方にその結果を
メールでお送りしたところ、すぐに返事が返ってきました。

その方も、イライラの原因が納得できて、
なにかが吹っ切れたような気持ちになったと同時に、
上司に対しても、逆に申し訳なかったという思いが出てきたと、
メールには、そんな風なことが記されていました。

その方自身、お話をしていたときも、
とても論理的に物事を理解される方だと感じていました。

そのせいもあってか、イライラの原因が理解できたことで、
ネガティブな思いが変容できたという報せは、
私にとっても、とても嬉しい出来事でした。


ストレスを解消していく方法は、
本当にいろいろあると思います。

人によってもいろいろだろうし、
同じ人でも、その時の状況によって、方法は変わってくると思います。

占星術は、本格的に勉強してみると、誰もが感じることなのですが、
たとえば、自分以外の人、とくに身近な存在の人であるほどに、
理解できない部分があると、それは、こちら側にとっても、
大きなストレスとなって襲いかかってくることがあります。

なんというか、ほとんどの人は、
それを意識しているかどうかは別にして、
自分が普通で、自分を基準に他の人を見てしまいがちです。

人によって、違いはいろいろあるんだと頭では分かっていても、
自分と違う部分があると、なんで? と、つい思ってしまったり。。。

それが、ホロスコープを見比べてみると、
自分と違う感じ方を、その人がするのは当たり前で、
そして、それがなぜ、その人はそんな態度になるのかということが
理解できてくることが、よくあります。

そして、理解できてくると、いままでは反発していたことでも、
それを普通に受け入れることが、
できるようになってくることがあるんですね。

それと同じように、自分自身のことも、ホロスコープを使うと、
客観的に外側から眺めることができることがあります。

どんなことも、そのことに没入してしまっているときは、
その原因を考えることも忘れてしまって、
ネガティブな感情に、振り回されてしまうことって少なくありません。

それが、自分自身のホロスコープを見て、
その問題の本質が理解できたとき、
それが核心に近ければ近いほどに、
いっぺんに心の変容が起こることがあるんですね。

もちろん、それは、占星術に限ったことではありませんが。。。

オーラソーマでも、その人の選んだ色を感じていくことで、
その人の抱えている問題が見えてくることは、当然ありますしね。^^

先ほどの方も、ご自分を占星術によって、
客観的に見ることができたことで、
問題の原因が理解できて、心の変容が起こったステキな例だったので、
こうして、ブログでもご紹介させていただきました。

その方の、リーディングのサンプルも、ご本人の許可を得て、
メインサイトの方に掲載しておりますので、
お時間があって、気が向きましたら、ぜひ、ご覧ください。

>>リーディングの結果

掲載はこちらの、メールリーディングをクリックしたところです。
>>ヒーリング・オブ・THOTH(トート)


いまのところ、なにかご質問があって、それに対しての
問題の本質を見るというやり方の『メールリーディング』が主ですが、
今回のお話の方のおかげで、ホラリー占星術だけでなく、
その方の生まれた時間でのホロスコープも同時に作成して、
問題の本質を見ていくことにしました。^^

その方が、どんな運命をたどるかどうかの
リーディングに関しては、まだ準備中です。^^;



ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
参加中のランキングサイトです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

関連記事

Comments 2

江利  

問題があるとき、私はスピリチュアルの世界を知ってずいぶん気持ちがラクになりました。
「何事も修行」「物事は必然」と思えば、問題は解決していなくても、気持ちの持って行き方もわかったような気になり、イライラすることも減りました。

今回の事例も、信じない人にとっては「なんだ」と思うようなことでしょうけれど、気持ちがラクになれることですよね。

私も生まれたときのホロスコープ、見ていただきたくなりました。

2010/02/26 (Fri) 22:38 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>江利さん、こんにちは♪

いつもコメント、ありがとうございます。^^

どんなにお金持ちになっても、高い地位が約束されても、
必ずしも幸せになれるとは限らないというのが、
私たちの生きている世界の罠のように感じることがあります。^^;
罠という言い方が乱暴だったら、そこに、
気づきのチャンスがあるんだということに繋がってくるのだと思います。

それは、心の平安や幸福は、外的な事象に依るのではなく、
あくまでも私たち自身の中にあるのだということに真実に
気づけるかどうかということなんだと思います。

生まれたときのホロスコープ、ぜひ、お申し込みください。^^
ただ、ホロスコープは、見ようと思うと、
いろんな角度から見ることができるので、
質問が特定されていないと、全体に曖昧になっちゃわないか、
その辺をどうしたらいいか、まだ検討中なので、
できたら、こんな感じのことを中心に見て欲しいと
書いていただけると助かります。^^

2010/02/28 (Sun) 11:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply