星を感じる

10030509.jpg


こちらのブログが、すっかりご無沙汰になってしまっています。(汗)

最近は、占星術とオーラソーマの方のブログ
だいたい毎日のように書いているのですが、
いくつものことが、いっぺんには出来ない性質のようで。。。(滝汗)

ただ、『色と星の暦』を、毎日のように書いていることで、
毎日、その日のホロスコープを見ることにつながってきているので、
ブログの中では、さも、わかりきったような言葉遣いをしながらも、
本当は、私自身が一番、書くことで勉強になっているように思います。

オーラソーマをやる前から、占星術はやっていたわけですが、
子供の頃から占星術の本を何冊も読みながらの
完全に独学で勉強したということもあるせいか、
始めの頃は、星を感じるなんてことは考えたこともなく、
ただただ、知識を詰め込んでいたように思います。

そうしているうちに、オーラソーマと出会い、
オーラソーマの勉強を始めたのですが、
オーラソーマのセミナーの中でも、占星術は含まれていて、
その時に、色と星の関係を学ぶことが出来ました。

そうすると、いままでは考えたこともなかった、
星を感じるということが、
不思議と出来るようになってきた気がします。

でも、考えてみたら、ひとつひとつの星には
それぞれのエネルギーがあって、
そのエネルギーを受けて、宇宙が動いているし、
私たちは動かされているわけですよね。

だから、占星術を知識だけでやろうと思っても、
そこには無理がくるのは当然だったのだと思います。

ひとつひとつの星のエネルギーを感じていくことで、
初めて占術が出来てくるのだと、いまなら、そう思います。

そういえば、二日ほど前に、『色と星の暦』のブログで、
木星のことについて書いたのですが、その時に、
木星の写真も一緒に載せてみました。

その後、しばらくしてからですが、
たまたま、その木星の記事のページを開いたまま、
うたた寝をしてしまったのです。

木星の写真を見ながら、眠りについてしまったという感じでした。

すると、その時は、ちょっと嫌な夢を見たような感覚があって、
目が覚めたときは、胸がドキドキしていました。

でも、少し冷静になって考えてみると、
その嫌な夢と感じたものは、私の中に溜まっていた
あまり思わしくないエネルギーを
浄化するために見たんだという感覚が出てきました。

その証拠に、それまでは、ちょっと意識がボーッとした感じで
なにかと、あまり良い状態でなかったのですが、
それからは、意識がクリアーになってきた感覚があって、
今朝などは、夢もまた、鮮明で、
調子が良いときの夢の状態に戻ってきたのです。

その時にいきなり起こった浄化というのが、
木星の写真を見ていたことによって、
木星のエネルギーとつながって起こったのだと、
なにか、妙な核心を持って、そう感じました。

木星は、とても強い保護を与えてくれる星なのだとか。

ただし、間違った方向に進んでいるときは、
場合によっては、とても手痛いしっぺ返しを起こして、
その間違いを気づかせてくれる役割も持っていたりもします。

それは、浄化のエネルギーにもつながってくるものだと思います。

今回は、夢を通して、その浄化を促してくれたのかな、と、
そんな風に感じました。

こんな風に、星のエネルギーをひとつひとつ感じていくことでも、
また、いろんな発見や気づきが与えられるんじゃないかなと思えて、
なんだか、ひとつ楽しみが増えたように思えます。


Jupiter.jpg
せっかくなので、木星の写真を貼っておきますね。^^



ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
参加中のランキングサイトです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

関連記事

Comments 0

Leave a reply