大涌谷

11091405.jpg


最近、時間が経つのが早くて、
またもや一ヶ月もの間、このブログの更新をしなかったようで、
広告が入っていました。(汗)
(FC2ブログは一ヶ月更新をしないと広告が入る仕様になっているのです。)

その間、書きたいことはいろいろあったのですが、
なんとなくバタバタとしているうちに、機会を逃していた感じです。

ということで、今日は、そんな書きたかったけど書き損なっていたことは
後回しにして、軽い気持ちで、少し前に行った
箱根の大涌谷での写真をアップです。


大涌谷の歴史は、私はあまり詳しくはないのですが、
なんでも3000年ほど前に起こった
2度の箱根火山の爆発でできたエリアなんだとか。

でも、始まりは3000年前とは言え、
いまでも水蒸気が立ちこめているその様子は、
そばで見ると、とても迫力があり、
かつては『地獄谷』と呼ばれていたのもうなずけます。

そして、ここが、箱根の温泉の源泉地ともなっているそうです。


11091403.jpg


そんなことからか、この大涌谷は、
箱根のパワースポットのひとつとも言われているそうです。

確かに、この山を歩いて登っていった時、
硫黄の匂いが得意ではない私にとっては、
その匂いによって気持ち悪くなってもいいはずなのに、
頂上付近にたどり着いた時は、とても気持ちが良かったんですよね。

大地のエネルギーと火のエネルギーの両方を感じることができる場所でした。


私は占星術的には、火のエネルギーが強いためか、
この地に立った時、活力をもらったというよりも、
なにか、意識の奥深いところに触れて、
とても気持ちが静かになっていくような感覚を受けました。


そして、この大涌谷は、自宅から頑張れば歩いて行けるところにあるので、
この写真を撮ったときも、日課の夕方の散歩の時に、
大涌谷まで歩いて出かけて撮ったものです。

地球の大地の営みを肌で感じるこの大涌谷、
また時間のある時に、お散歩で行こうと思います。


P.S.
今回の記事で、このブログにも『箱根散策』という
カテゴリーを設けたのですが、
実は、メインサイトにくっついているブログでも、
『箱根散策』というカテゴリーを作りました。
メインサイトにくっついているブログは『News』という名前で設置し、
メニューのところからいつでもいけるようになっています。
いままでは、メインサイトの更新情報を中心に更新していたのですが、
それは「お知らせ」のカテゴリーに任せて、
これからは、箇条書き程度の内容にはなると思いますが、時々は、
簡単な箱根をご紹介していけたらいいなと思ってます。
>>Thothの森便り




ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
参加中のランキングサイトです(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村

関連記事

Comments 0

Leave a reply