私を通して御心がなされますように

11122037.jpg


少し前から、私の周りで、新しい動きがあります。
その中で、私と、とても深く関わっている数字に
『50』というものがありました。

姓名判断などで『50』という数字を見てみると、
ほとんどが、幸運が長く続かない数字ということで
凶数と書いてあるものばかりでした。

でも、オーラソーマでは『50』という数を持つボトルは
上層も下層もペールブルーの色を持つ
『エルモリヤ』と呼ばれているボトルです。

このボトルのアファメーションは
『私を通して御心がなされますように』
となっています。

そして、もっと、このボトルの意味を深く知りたくて
オーラソーマの学長であるマイクが書いた
オーラソーマタロットという本を広げてみました。

この本は、オーラソーマのタロットのために書かれた本ではあるものの、
ボトルの意味や数字の意味なども詳しく書かれています。
また、それぞれのボトルに対応するタロットカードの意味を見ても、
それは、そのボトルそのものの意味にもつながってくるように感じて、
ボトルの深い意味をかいま見たい時は、よく眺めている本です。

そして、この本のエルモリアのページにある『50』の意味の中に、

「50」は、神の意思がそれを通して行われる特別な数字です。
もしくは人間を通して表現される「存在」のエッセンスです。
「5」は、物質的でダイナミックな人間の側面を構成するエレメントの表現であり、
「0」は完全性を表します。


という文があります。
なんだか、とても深いですよね。

それにしても、姓名判断で出てくる数字の意味とは、
ずいぶんと、意味合いが違ってくるものですね。

でも、よくよく考えていると、この二つは目的が違うから
書かれている内容が違っているように見えるけど、
もしかしたら、本質的には同じ意味なのかも、
なんて考えが頭をよぎってきました。

それは、50という数を持つ場合、
神の意思に沿って動くことができた時は、
現象的にも、精神的にも、すばらしい結果が待っていそうですが、
でも、人はなかなか、自分を手放し続けるのは難しいのかもしれません。

50という数を持つ場合は、
自分のエゴが出てしまった時、日本の姓名判断で言われているように、
幸福が長くは続かない結果になることが多いのかな、
なんて思えてきました。

要するに、日本の姓名判断で書かれている凶数という結果は、
物質世界での幸福や成功を目的としているから
凶数となるのかもしれません。

そこに神の意思が介在してきた時、多くの場合は、
お金や物がたくさん欲しいというエゴ、
自分だけが幸福でありたいというエゴは、
手放さなくてはならなくなるから、
現世的な幸福は長くは続かないという意味になるのかなと、
そんなことを感じてきたのでした。

でも、本当の幸福は、自分自身の、我欲と呼ばれるような
エゴを手放した時に訪れます。

そう考えると、50という数は、現世的には凶数でも、
魂の成長という目的では、とてもすばらしい数字なのだと
そんな風に感じてきたのでした。

そして、私の周りで新しく始まったことに対しては、
『私を通して御心がなされますように』
という言葉を忘れないで、進んでいきたいと思ったのでした。




ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
参加中のランキングサイトです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

関連記事

Comments 2

江利  

まあ!姓名判断ではないですが、今年50歳になるのです私。50という数字の意味手帳に書き写しておこうかな・・と思います。

それと、一昨日横浜でオーラソーマのボトルが並んだお店を通りかかりました。またボトルを選んでみたい!とムラムラっと(笑)しました。綺麗ですよね、ボトルって。ずっと眺めていたくなるような。

2012/01/21 (Sat) 19:22 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

50という数字、とっても意味深いですよね。
江利さんが、今年50歳ということは、物質的というよりも、
精神的に大きく成長するべき年ってことなんでしょうね。
そういう意味でも、とてもステキな年となりますように(*^^*)

また、ぜひ、オーラソーマのコンサルテーション受けてください♪
私のところは、ちょっと遠くなってしまいましたが、
壮大な自然と、パワーにあふれているところなので、
機会があれば、ぜひ、いつでもお待ちしています(*^^*)

2012/01/24 (Tue) 12:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply