大天使アムブリエル

12070401.jpg


5月31日の正午、イギリスで、また新しいボトルが生まれていました。
名前は、大天使アムブリエル。
111本目のボトルです。

その大天使アムブリエルが、約1週間ほど前から
日本に上陸していました。

私は、今回は、予約注文をしていなかったので、
昨日になって初めて、大天使アムブリエルと、直接出会うことができました。

でも、大天使アムブリエルが日本に来た頃から、
私の感情の中に、ネガティブな想いが出てきても、
そのすぐ後に、深い意識のところから、その想いを無視するかのように、
ポジティブな想いが出てきて、気持ちが簡単に切り替わってしまうという
そんな不思議な感覚が、何度も何度も起こっていたのです。

本当に時期がピッタリ一致していたので、
もしかしたら、この不思議な感覚は、大天使アムブリエルのせいかしら、
なんて思っていたのですが。。。

そして、昨日になって、大天使アムブリエルに直接触れたとき、
そんな思いは、嬉しい実感へとつながりました。

やっぱり、このボトルのエネルギーが、
ネガティブな思考をポジティブな思いへと変容させてくれたのかな、と。

それと同時に、このボトルのエネルギーって、
私にとっては、現実で生きるということと、スピリチュアルというものを、
とても深くつなげてくれるような、
そんな感覚も感じることができました。

ただ、大天使アムブリエルが日本に来て、私の手元に届くまでの間に、
私自身に、とてもすごい浄化が起こって、ひどく体調を崩してしまっていました。

でも、そんな浄化も、症状のひどさの割には、
回復が驚くほど早かったし、
その後には、いろんな気づきがあったんですね。

それも、これも、この大天使アムブリエルのエネルギーが
もたらしてくれたものかどうかはわかりませんが、
それにしても、このボトル、たくさんの浄化と気づきを与えてくれそうで、
今からワクワクして、眺めています。


今回、ふたご座で起こった、金環日食とヴィーナストランジット。
そして、この大天使アムブリエルもまた、
ふたご座のエネルギーを強く持つのだとか。

なんだか、今回の経験を通して、
やっぱり、オーラソーマのボトルは、
私たちの準備ができたときに、それに応じたボトルが生まれるんだなと、
そんなことを強く実感したりしています。


いま現在は、B96番の大天使ラファエルとワークをしているのですが、
ラファエルを使い終わったら、
さっそく大天使アムブリエルとワークしてみたくて、うずうずしています。(^^)




ここまで読んでいただいてありがとうございます♪
参加中のランキングサイトです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

Comments 2

江利  

わあ♪素敵な色ですね。
「大人の女性」という印象。
ボトルの色って、上下でどうしてこの組み合わせ?と思うものが多いように思うのです。
意味は全然知らずに、勝手な私の趣味での感想ですが・・・。
もっと心地よい・似合う組み合わせがあるだろうにと思ってしまうのですが(かなり失礼ですよね)この色の組み合わせは素敵~♪
手に取って見てみたいですね。

2012/07/05 (Thu) 22:40 | EDIT | REPLY |   

緋彌華  

>江利さん、おはようございます。^^

私も、このボトルを見た最初の印象は、大人の女性でした。
でも、人によっては、可愛い女性に見える人もいるみたいですよ。
ボトルの色の組合せは、ほんとに人によって好みが分かれますよね。
とくに、生まれ育った国が変わると、その傾向はさらに顕著になったりも。
自分で選ぶときも、好き嫌いではなくて、呼ばれていると感じるボトルを選ぶと
かなり意外な選択になったりすることもあって、
やっぱり、オーラソーマは面白いなって思います(^^)

でも、それでもやっぱり好きと思える色は大切ですよね。
江利さんも、機会を作ってぜひ、箱根まで大天使アムブリエルに会いに来てください♪

2012/07/07 (Sat) 07:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply