紅葉は終わったのですが

16111314.jpg



先日の雪で、箱根はすっかり落葉してしまい、
既に紅葉は終わっているのですが、ずっと更新していなかったので、
今日は、今年の紅葉の写真だけでも。



16111306.jpg



実は、今年の紅葉よりも、去年の紅葉の方が
きれいだった記憶があります。
紅葉が、その年によって違いがあるなんて、
箱根に住むまでは、あまり感じることはありませんでした。

気候によって、自然の色合いも
いろんな表情を見せてくれるものなんですね。



16111309.jpg



最近の気候は、きちんと順番に四季折々の気温になってくれないせいか、
植物も、ときおり、狂い咲きをしてしまうようです。
その結果、ガラスの森美術館の庭では、こんな風景も見ました。



16111312.jpg



紅葉を背景に咲く紫陽花です。
この紫陽花は、一輪だけでしたが、
お天気の日にみたせいか、それなりに生き生きして見えます。

でも、テレビのニュースでは、雪に降られて頭をしなだれている向日葵が映っていて
それはちょっと、可哀想な感じがしてしまいました。

時の流れの中では、いままでと同じ事が起こらないことは
冷静に考えれば当たり前のことだけど、
いままでと違った風景を見ると、なんとなく不安になってしまうのは
人の感情としては、仕方がないことなのかもしれません。

でも、あまり不安にばかりなっていては、健康にも悪いし、
現象も思うように動かなくなってしまうのかも。

少し、大きな視点で、そして、深いものを見つめていくと
また別のものが見えてくるのかもしれませんね。



16111812.jpg



とりあえず今日は、久しぶりのお天気で
お布団を干しながら、ネコたちと一緒に、息抜きをして過ごしています。




ここまで読んでいただいてありがとうございます。
参加中のランキングサイトです。

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

Comments 0

Leave a reply